« それにしても… | トップページ | 犬あたま »

2009年6月26日 (金)

準備着手

一緒に遊ぼうと思うからボーダーコリー、ディスクが出来たら楽しいだろう。

公園で会った大会常連出場の方にいろいろと教わる機会を得た。

まあ、せまい世界なのか、あちこちで出会うボーダーもどこかで繋がっていて、知り合いの輪が広がる。

子供達も興味津々、なかなかスケジュールは合わないが、是非近々近くで開催される大会を見学に行きたいと思っている。

一時は散歩の度にディスクを持ち出し、スローの練習に励む彼ら。

だんだんと様になってくる、さすが子供は飲み込みというか上達も早い。

ラディーにもまずは興味を持たせるべくちょっとずつお試し。

もちろん歯のことを思ってタオルディスクから、、、

その後、ハードタイプへ。

基本のローリング、頃がしてキャッチ&ドロップの練習。

続いてスロー、走って取ってくるラディー、まだ転がったディスクを上手く加えるのには手間取るけど。

なかなか順調か・・・

ところが、、、

時を経て、先述の方に出会った彼ら、様子をみていた「師匠」からお達しが!

どうやら、遊びすぎてラディーがディスクに飽きつつある様子、しばらく禁止すること、と。

二ヶ月間のディスク禁止令が出ました。

素直に従う彼ら、という訳でほぼ一ヶ月ラディーちゃんはディスクで遊んでおりません。

ちゃんと言いつけを守ってるのは感心です。

で、せめてイメージトレーニングと、ディスクドッグ入門編のDVDを借りてきました。

インストラクターは「ボーダー・コリー・ファン」にも出ていた方でした。

先程、家族みんなで鑑賞いたしました。

やっぱりディスクドッグ、カッコイイ!!!

さあ、あと一ヶ月、その先にある楽しみに向けて、人間側が出来ることを頑張りましょう。

そうそう、基本のコマンドも頑張らなくっちゃね、ラディーちゃん!

« それにしても… | トップページ | 犬あたま »

」カテゴリの記事

コメント

2ヶ月の禁止とは…長いですね~~っ!「師匠」さんは、ラディちゃんのどんな様子に目をとめたのでしょう…?

きっと子供さんにも楽しいラディちゃんとのコミュニケーションだったのでしょうね。よくガマンしてくれますね!偉いなぁ~。私(←いいオトナ)ですら、ウズウズしてしまいそうなのに…。

我が家は単なるオモチャの「取って来い!」も、カルベルしか出来なくて、紅丸は私が振りかぶるとビクンと萎縮してしまう(過去にひどく叩かれた経験でもあるのかと邪推(>_<))し、小雪は取った挙げ句にスタタタタタ~~っ!と逃げて行ってしまいます。

ディスクキャッチしてる姿って圧巻ですよね!美しい~、と思います。イメージトレーニング、頑張って下さいね~~♪♪

めりさん、ありがとうございます。

専門用語で言うと持来欲、だったかな、を強く持たなければならないそうで・・・
要はディスクに対する執着心を強くする、ってことのようです。
もう、ディスクを見ると遊びたくって溜まらなくなるくらいにしないといけないそうです。
大会前にはそうやってテンションをあげる方もいるそうですよ。
スゴイですね。(と、他人事のように言ってますが。)

つまりはこのあたりの効果を狙ってのことというのが事の次第です。
まあ、雄に比べて雌は気まぐれらしいので、そういう波もあるようなのですけどね。。。

まだまだこれからなので、楽しんでやっていきたいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« それにしても… | トップページ | 犬あたま »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar