« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

人見知り

例によってwikiによれば。

人見知り(ひとみしり)とは、従来は子供が知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすること。

であり、

大人の場合は「内気」や「照れ屋」などの言葉をあてるのが標準的であるが、現在では「人見知り」という言葉を大人についてもよく使う。また、コミュニケーション、人付き合いが苦手なことを表す用語として使うこともある。

だそうだ。

で、

人見知りが激しいなど個人差の程度はあるが、本来、動物なら本能的に持ち合わせている性質であり、動物の警戒心が激しい様を人に対しては、人見知りが激しいと用いられる。

とある。

つまり、動物なら当たり前と言うことだ。

子供の発育に限って言えば、

それは成長の証、つまりは知っている人、知らない人を見分けるということである。

人間の場合、その時期は主に生後半年以降に現れてくるそうで。

こっちで調べてみると、

心理学用語に「8ヶ月不安」という言葉もあり、人の顔を識別できるようになったことから来る不安がピークに達するのがこの時期。

ということらしいです。

じゃあ、8ヶ月不安って何?

--------------------

八ヶ月不安(Watoson,J.B.)
現在の所乳児期の愛着は生得的と考えるのが有力である。乳児は抱かれた人にはほぼ1ヶ月ほどすると微笑反応を行うようになる。この現象は、5~6ヶ月頃に最高に達し、抱いてくれる人には誰でも微笑反応を行うようになる。しかし、7~8ヶ月を過ぎた辺りから、養育者以外の者が抱いても微笑しなくなり、むしろ恐れたり、泣き出したりする。いわゆる人見知りで、心理学的には「8ヶ月不安」とよばれる。この現象は、すべての乳児にみられるため、成熟の結果として生得的に生じるものと考えてよい。

--------------------

なるほど、心理学、実に学術的にまとめられている。

続きを読む "人見知り" »

2009年8月30日 (日)

そうなの、、、か。

ちょこちょことワンコに関する本なぞを読んでいるわけだが。

現役の獣医さんが書いた、ちょっとした飼い方のノウハウ本。軽く知識を得る(整理する)ために、ポイント毎に書かれているので、少しずつ。

その中、章と章の間、コラムという形でこんな記述があった。

「予防接種は高いか、安いか?」

続きを読む "そうなの、、、か。" »

2009年8月29日 (土)

商品?企画シリーズ No.4

「ワン用バスローブ」

洗い立てのわんこにがばっとかぶせてそのまま吹き上げる。

もちろん、ブルブルッのあとにですが。

で、洋裁の知識がないので形がよく分かりません・・・

(おなか付近の水分を拭きたいのですが、合わせの納まりが?です。着せにくくても意味ないし。)

材質はタオル地様の高吸水性のもので。(最近よくある素材です。)

あと、付加機能として内側にゴム製の突起を圧着しておきます。

拭きながらマッサージもできるという・・・

背骨に沿っての三つのポイントはワンコにあるというリラックスのツボ付近に設置。

ついでに気持ちよくなっていただきましょう!

(ピンポイントで探り当てるのは、わんこのサイズもあってムズカシイでしょうから、大きいものを中心に、周りにも凹凸を付けた方がよいかも知れません。)

温泉土産みたいに!全身のツボ位置がプリントされていても面白いけど、あまりにセンスなさ過ぎ?

というより、ワンコのツボって果たしてそんな風に研究されているか不明ですが・・・

続きを読む "商品?企画シリーズ No.4" »

2009年8月28日 (金)

朝和菓子

おなじみのドッグラン。

このところ、乾燥しているせいもあって、地面の出ている部分では土埃が舞う。

恒例のガウガウ、もちろん彼らが場所を選ぶはずもなく、、、

例え全身洗いをした後であろうとなかろうと、もはやそんなことなどお構いなしに転げ回るのだが。(ToT)

会うたび相手をしてくれるのはフラットのJETくん。

執拗なラディーの遊んで攻撃も、当たり稽古を軽くいなすように捌いてくれるお兄さん犬である。(いえ、冗談抜きに周りの人がケンカじゃないの?と思うくらい激しいぶつかりなんですけど・・・)

それで、黒犬二匹が朝露をたっぷり含んだ草むらから、土煙舞い立つところまで、がしがしと走り転げ回るワケですよ。

当然、みるみるうちに黒い身体は変色していくという・・・

きなこをまぶした和菓子というか、黒蜜たっぷりの信玄餅みたいなのが、あっという間に出来上がり~。

と、これがほぼ平日毎朝繰り広げられる光景なのですが。。。

ところが、今朝はちょっと様子が違う。

続きを読む "朝和菓子" »

2009年8月27日 (木)

○○家というのは・・・

少し前に、その昔世間を賑わせた、「愛犬家殺人事件」のその後に関するニュースをやっていた。

ご記憶の方も多いと思う。

日々さまざまな事件が立て続けに起こり、当時はインパクトのあったものも、次から次へと伝えられるもろもろの出来事に追いやられ、記憶の向こう側に押し流されてしまうのであるが。

かくいう私自身も、この事件の詳細をしかと覚えているわけではないのだが。

ふと、気になったのは「愛犬家」って何?ということ。

普通、○○家、とか□□家といえば、何を思い浮かべるだろうか。

続きを読む "○○家というのは・・・" »

2009年8月26日 (水)

さてどうしよう

当ブログは我が家のわんこ、ラディーに関するブログとして始めてみました。

基本的に犬に関するものを題材にしたいと思っています。

自分なりの整理なので、虚実入り交じるような、というか、まじめなのかそうでないのか、よくわからないような、いわば混沌としたまま、というのがそれらしくていいのかな、と思っているのですが。

ここで問題、、、ちょっと考えました。

それなりに分量が増えてくると、多少はカテゴリー分けなど考えた方がよいのだろうかと。

先日、このように思い立ち、ウエブページなどを使って目次を作ったりした方がいいだろうかと、途中まで作業を進めたのですが、なんだかうまくまとめられずにやめてしまいました。

記録というだけでもなく、おもしろいネタがあるワケでもなし、かといって実用性があるかというとそうでもないし。

ヘンな言い回しでそれじゃなくても読みにくいとは思うんですが。

果たして、なんらかの整理整頓を試みる方望ましいのでしょうか。

・・・

しかして、あまり肩肘張って無理をしても続かなそうだし。

などと、いろいろと考えていたら、自分自身、混沌としてきまして、、、

さて、どうしましょうかね。

あ、独り言です。(ときどきこうしないとバランスが、、、クセみたいなもんです。)

お気になさらずに。m(_ _)m

(もしかしたら、このエントリは後ほど削除してしまうかも知れませんが、あしからず、です。)

以上。

2009年8月25日 (火)

こんなものを作りました

ラディー兄2の夏休みの工作です。

元は普通の犬タイプだったものを、ボーダーコリー仕様に変えて作成。

ちなみに隣はラディーママの作った参考作品です。

貯金箱になっていて、頭のところから硬貨を入れると、耳が動く仕掛けになっています。

あ、そうだ、並べて展示する用に、写真を印刷しなきゃいけないのだった・・・

続きを読む "こんなものを作りました" »

2009年8月24日 (月)

待ち人来たる

昨日のちょっとしたひとこま。

ラディー兄1を迎えにいったとき、車中で彼が来るのを待ちながら。

暇だったもので・・・

続きを読む "待ち人来たる" »

2009年8月23日 (日)

「ボーダーコリーの雌は女の敵よ♪」

「ボー飼い’s語録 vol.3」

季節は新緑もあでやかな頃、ラディーと一緒に犬の催し物に出掛けて行った。

もちろん、こういったイベント自体が初めてであったし、私たち家族、そして彼女にとって、あれだけの同族同類に会ったのは初のことであったろう。

当日はフェスティバルと銘打っているだけあって、各種ショップの出店がぐるりと取り囲む中、注目はデモンストレーションと呼ばれるもの、もちろんこれが主な目当てであったのだが。

ディスクドッグ、アジリティ、フリースタイル・・・それぞれの競技者が愛犬と一緒に鍛えられた技を披露するさまは、多くの人たちから喝采を受けながら続けられ、観客を魅了した。

時間にすればさほど長い時間ではなかったものの、その印象は素晴らしく強烈で、私たち家族の胸に強く刻まれた。

むろんのこと、まだまだパピーのラディーは除いてだが。

なにしろ、未だこのような顔立ち、今更ながらに見返しても幼いものだ。

続きを読む "「ボーダーコリーの雌は女の敵よ♪」" »

2009年8月22日 (土)

「黒」って言うな

内輪ネタですが・・・

ラディーのことを話していたりして、会話の中に「黒」という言葉が出てくると、、、

「「黒」って言うな!」と突っ込みます。

もちろん、私が始めたのですが。

そのうちにおもしろがってみんなでお互いに言い始めまして。

ラディーを撫でながら、「黒いね~」などと言っていると、「黒いって言うな!」とか、それにしてもまっ黒だねぇ、などと、、、ホントの内輪受けで遊んでます。

特に、車のようにブラックボディ用ワックスみたいなものがあってそれを使っているワケでもないのですが(当たり前)、これがなかなかいい色合いなんですよ。

例えば塗料や、絵、イラストに用いるものでも、一口に黒と言ってもいろいろあって。

これ、服なんかでも素材によって表情はさまざまだったりしますよね。

ラディーの黒はもちろん親ばかもあって言ってるんですが、なかなかいい黒なんですよ、これが!

昔、犬好きのラディー伯母が言っておりました。

「黒い犬は反則。」

これはいろいろな犬がおりますが、黒故にその可愛さが、より引き立つケースがある事を称して言っているのですけど、けだし名言かと。

例えば・・・黒犬の瞳って、すごく魅力的に見えませんか?

(お読みの黒犬飼いではない皆様、すみませぬ。戯言と笑い飛ばし下さいませ。m(_ _)m)

続きを読む "「黒」って言うな" »

2009年8月21日 (金)

8ヶ月になりました。

おかげさまで大過なく過ごしております。

文字通り、すくすくと健やかに。

・・・

ということで、シンプルですが。d(^-^)

続きを読む "8ヶ月になりました。" »

2009年8月20日 (木)

ちょうど5ヶ月前

銀塩写真、フィルムを最後まで撮りきらなかったので、現像したときには懐かしいものが出てくる。

撮ったその場で確認できるデジカメとの大きな違いだが、これはこれで楽しい。

久しぶりにお店へ行ったが、こういう町場の店舗も減ってきているなぁ。

仕上がりはどうにも今ひとつ・・・

オートで撮影しているが、フォーカスもやや甘いし、露出もちょっと適正じゃない。

以前、こうなったときには、このブレがだんだんひどくなってついには修理だった。たしか広角レンズのオーバーホールもしたような、しかも次は難しいとか言われた気もする。。。

そろそろ買い換えも考えなければいけないか、、、デジタル一眼もいいけれど。でも、これはこれで捨てがたい味があるしな~。

入っていたショットは、ちょうど三ヶ月のラディー。

パピーらしく、むくむくしている。

わずかちょっと前のはずなんだが、今の姿を見るとずいぶんと大人びたものだ。

面影は今にも通じているけれど。

なつかしいなぁ。。。

続きを読む "ちょうど5ヶ月前" »

2009年8月19日 (水)

通常通り営業?しております。

お盆休みという名の夏休みの波もあらかた過ぎ去り、ようやくその気配が薄れつつある今日この頃。

子ども達にとっては未だ夏休みではあるが、物語はもはや終盤、エンディングも近いだろうという雰囲気。

夏らしい夏は思い返せば僅かではあるが、朝晩の空気には人知れず秋の気配が静かに忍び込んできている。

季節の移り変わりもやがてはっきりと感じられるであろう。

ということで、ちょっとしたイベント週間は終わりを告げたが、多少は時間が前後したり、或いはイレギュラーだったりした散歩、ドッグラン行きも、それほど大きな狂いもなく、つまりは普段とあんまり変わらないなぁ、という感じではある。

続きを読む "通常通り営業?しております。" »

2009年8月18日 (火)

湖遊び 後編

さて、続きです。

せっかくガシガシ泳ぐわんこ達と遊んでおられるので、泳ぎについてお尋ねしてみました。

なにしろラディーは水に浮かぶこと自体が今日で二回目だったので。

すると、ライフジャケットを着けたラディーを抱きかかえ、ちょっと湖の方へ。

そのまま水に入っていって、そっとラディーを浮かべ、サポートしながら足の動きを意識させてくれました。

基本的に犬は泳ぐに際して前足の果たす比重が大きいので、やや身体の後ろ側、腰のあたりで支えて、前足をかかせることで頭が浮くという形を本人に理解させてくれました。

そして、呼び戻しの精度を高めるために、岸辺側から名前を呼ぶようにと。

少し馴れてきた頃を見計らって、こちらの呼び声に合わせてラディーをリリース。

すると、それまで遊んでいたよりも数段しっかりした形でこちらに向かって泳いできます!

必死になって自分が陸にたどり着くのと、呼ばれた方に行くというのがうまく結びついたのでしょう、足が地面に着き、足元がしっかりすると、まっすぐこちらにやってきました。

当然こちらも喜んで誉めてあげますので、当人もさぞ嬉しかったのでしょう。水気を振り払うシッポの動きもこころなしかいつもより大きかったように思えました。

これを数回繰り返して、ご一行とはご挨拶をしてお別れです。

波のない湖ですが、風上から流されてきたのでしょう、また元来た方向に帰っていかれました。

ためになるワンポイントコーチング、ありがとうございました。

続きを読む "湖遊び 後編" »

2009年8月17日 (月)

湖遊び 前編

さて、いよいよ湖にチャレンジです!

行ってきたのはこちら↓

大きな地図で見る

ドッグランで遊んでもらう、ジェットママさんに教えていただきました。

(おかげさまですんなり辿り着けました。ありがとうございます。)

ここらへんが良さそうだと車を留め、降りていったところはちょうど崖下のようなところ。

見渡す限り、両側のキャンプ場には人影があるものの、誰もいません。

ラッキー!プライベート状態です。

正面の眺めはこんな感じ、天気もよくおかげさまでグッドコンディションですね。

Photo

続きを読む "湖遊び 前編" »

2009年8月16日 (日)

黒いなぁ

ヘンな文章ばかり書いていると、おかしな人のブログだと思われるので・・・

たまには写真だけでも、と思ったのだが、、、

相変わらず、いい写真を撮らせてくれない、「らでぃっちょ」でした。

さて、おもちゃのTボーン(Lサイズ)もすっかり小さくなって、もはや原形をとどめておりません。

それでも熱心にカリカリ、、、どうにかそこを狙って写してみたのですが、

続きを読む "黒いなぁ" »

2009年8月15日 (土)

そういえば

昨日、泳いでいるラディーを見ていて思った。

まさに、「犬かき」だと。

で、ふと考えたのだが、、、

この泳ぎ方って、人間もやるけど、四肢のある動物は基本この泳ぎ方だよね?

名前が付いていると言うことは分類されている訳で、何か他に別種とされるものがあるのか?

寡聞にして知らないし・・・

で、検索してみると。

続きを読む "そういえば" »

2009年8月14日 (金)

川遊び

Photo

遊びに行ったのは←こんなところ。

ココログ、「犬」カテゴリーで月間アクセスが最も多かった方の情報を参考にさせていただいた。

犬が泳いでも大丈夫なところ、ということで。

山側は小雨がぱらついたりしていたので、写真のような雰囲気。

続きを読む "川遊び" »

2009年8月13日 (木)

ボーダーコリー仕様?

携帯電話はわりと長いサイクルで使う。

これ↓は、表面の塗装が剥がれてきたので、いっそのことと全部はがしてしまったもの。(元は光沢のある黒の鏡面塗装であった。)

090813_213625

地の色のステンレスカラーが出てきて、これはこれでキレイかも。

裏側はマットな仕上げのプラスチックボディなので、黒の色は消えることはない。

ステンレスのヘアーラインが加減によっては白っぽく見えて、白黒のツートンカラーのように見えなくもないぞ。

この組み合わせは、B/W(ブラック&ホワイト)ボーダーコリーカラーぢゃないですか!

(えっ?そんな風には見えないって?ごめんなさい、妄想で目が曇ってます。笑)

090813_213728

そろそろ買い換えかな、なんて思っていたけれど、こんな風に思ったら、今までとは違う妙な愛着が湧いてきて、なんだかすてがたい感じに・・・

どんだけ、犬ばかなんでしょうか・・・。

2009年8月12日 (水)

犬飼い受難

よくコメントを頂く、めり さん。

そしてそちらを通じてお知り合いになった虎徹 さん。

お二方とも、犬を飼っているが故のご苦労というか、文字通り受難を記事にされていた。

めりさん:カン、カン、看板  看板の主

虎徹さん:不快

ああ、こういうことってあるな、とわんこと暮らしている方なら、多かれ少なかれ、思い当たる節があるような出来事だ。

ご本人達、ましてや犬達にとって、なんの落ち度や悪いところもないのに、心ない人がいることにより、まさにとばっちりを受けていらっしゃる訳だ。

字面通りなら、とんだ災難にあったというところだが、お二方の対応がそれぞれに大人、犬と共に歩んでいる先達としてご立派なので、なんとなく「受難」(宗教的イメージ)を想像してしまった。

大げさになっちゃいますが、後光が差しているというか、神々しい感じですよ!

うむ、人と犬とのよりよい社会を築くため、誤ってはびこってしまった世の偏見とたたかうため(さらに大げさ 笑)、小さな事からコツコツと・・・、自分もがんばらねば。

などと、とってかえって、たいしたことも出来ていない我が身を振り返って思ってしまいましたとさ。

続きを読む "犬飼い受難" »

2009年8月11日 (火)

こちらにも一人

先日誕生日を迎えたラディー兄2、プレゼントに何の本が欲しいか聞いてみた。

うーん。。。しばし考えて、、、

「犬種図鑑」!

それ、ひたすら眺めるつもり?

確かに公園のドッグランには、様々なわんこ達がやってくる。人気を誇った犬種の比率はもちろんのこと多いのだが、そこはそれ珍しい種類も多々見掛ける。

その辺を散歩しているだけではまずお目にかかれない種別の犬にも出会う訳だ。

お話しをすれば犬種などを教えてもらっているが、遠く見掛けるわんこに関しては、シルエットや挙動などから、あれは○○、これは□□など、知っている知識を総動員して当たりを付けている。

それは図鑑が手元にあれば、調べてみるのは便利だろうけど。

ただ安易にネットに頼るよりもいいけどさぁ。

ホントにそれでいいのかなー。

続きを読む "こちらにも一人" »

2009年8月10日 (月)

うらめしい

雨でサンポも不足がち。

レインコートで用足しに。

いつものルートは無理だけど。

それでも気持ちは弾むもの。

あっちの方にも行きたいな。

背中が言ってる「うらめしい」

おそまつ。m(_ _)m

続きを読む "うらめしい" »

2009年8月 9日 (日)

どちらのワンちゃんですか?

公園ドッグランへ。

昨日の雨が残っていて、地面のコンディションはよろしくない。

やはり休日とあって、いつもに比べ人出が多い。

土日にしか会えないわんこ達もやってくる。

お気に入りの遊び相手、イングリッシュ・セッター(でいいのかな?)のお姉さんを見つけ、遊びに入るラディー。

水場を挟んで激しくガウガウ。

上を下への大騒ぎ。

そして、走る。走る。

また↑の繰り返し・・・

みるみるうちに。。。

続きを読む "どちらのワンちゃんですか?" »

2009年8月 8日 (土)

ちょっと考えよう。

ラディーは急に具合が悪くなって病院に駆け込んだことは幸いにしてまだない。

親の懐を考えてくれているのか、いい子である。

でも、生きているのだから、いつどういうことがあるかわからない。

いくら気をつけていても不幸にして事故に遭ってしまうこともあるかも知れない。

この前、ブログを拝見していたら、ボーダーのパピーがおもちゃを誤飲してしまい、病院に行って事なきを得た顛末を目にした。

親切に、明細を公表していたが・・・

続きを読む "ちょっと考えよう。" »

2009年8月 7日 (金)

トイレトレーニング一案

なんとかトイレとガジガジがしっかりすれば、フリーにしておく時間が多くできる。

当然ラディーも喜ぶし、子ども達も嬉しいだろう。私たちも足元や近くでくつろいでいるラディーを見ていたい。

すこしづつフリーに出来る時間は延ばしつつあるのだが。

ケージの中から子ども達が遊んでいるのを見ると、余計に出たくて仕方がないようだ。

そこでちょっと考えた。

「トレーで用を足したらすかさずケージから出してあげる。」

ある行為がいいことにつながる関連づけを行い、それを繰り返して身につけさせるというものだ。

何日か前からこれを実行中。

せっかく子ども達も夏休みで家にいるのだから、これを生かさない手はない。

昨日まではどちらかというと用を済ませたところを見つけて誉めていた。

はたしてこれがうまくいくのかは今後の様子を見なければわからないだろう。

で、今日の報告。

続きを読む "トイレトレーニング一案" »

2009年8月 6日 (木)

準備だけ

先日、仕事でホームセンターへ。
通り掛かったペット用品コーナー、ちょっと覗いてみると。
わんこ用のライフジャケット、結構いい値段するなぁ、やはりネットの方が安いかな、などと。
ふと隣りの棚を見ると、現品限りの特価品が。
確かに、ブランドもののようにオサレなデザインではないし、ある程度つくりはは価格相応ではあろうが。
まあ、安全の為、無いよりはあった方がよいし、そう考えればこれは買いだろうと。
だって980円ですよ!
レジに向かってしまいました。
で、早速試着してみました。
ということで、御覧あれ。

続きを読む "準備だけ" »

2009年8月 5日 (水)

先輩 3

何故、ナンバリングがとんでいるかは、いずれまたあらためて。

ラディー先輩犬シリーズ。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル(の筈?)のアレス。

気質には社交的とあるのだが・・・

実は彼は迷い犬、推定3~4ヶ月(確かそのくらいだったと思う)で、道端をさまよっているところをラディー叔父にピックアップされたもの。

だから外観からも、まずキャバリアであることは100%間違いないと思われるのであるが、公的に証明するものはなにもないのである。

周りを見渡しても誰もそれらしい人影はいない。かなりの時間その場で抱きかかえながら飼い主さんが現れるのを待っていたそう。

しかし誰もやってこない。

仕方なく、保護してますのお知らせを出して、家で預かっていたらしい。

その後、警察、保健所、その他施設に届け出を出して待ち続けて一年、とうとう該当する人も出てこずじまい。

結局、そのまま飼われることになった次第。

ここからは推測に過ぎないのだが・・・

相当遠くから逃げてきたにしろ、遠方からこちらの公園に遊びに来て迷子になったにしろ、なんの届け出にも引っかからないのは、飼い主さん側に何か探そうとしない理由があったに違いないのでは、ということ。

思い入れがなかったのか、或いは一時の勢いで飼ってしまったのか。

公園に来る人たちの口コミにもフックしなかったのは、きっとこの辺のことも関係しているのではないだろうか。

とにもかくにも、こんな経緯で実家の家族の一員になったわんこである。

この彼が、超ビビリ、臆病であるのは、この時の経験が多少なりとも影響しているのかも知れない。

その顔はこちら。↓

続きを読む "先輩 3" »

2009年8月 4日 (火)

それは違うのに・・・

ラディーと一緒に寝たがる兄1,2,3・・・

しかし、夜中のイタズラ、粗相に一抹(以上!)の不安があるので、もう少ししてから、ということになってます。

時は夏休み、彼らの時間はフレキシブルですが、ラディーの「散歩行きタイマー」は全くの定刻通り。

目覚めて催すから、誰彼を呼びたい素振り。

そんな彼女も近くに誰かがいれば、再びゴロン、二度寝をします。安心するんでしょうかね。

で、少し朝寝坊したい彼らの気持ちと、隣で眠りたい思いが重なって、布団を運んでラディーのケージ廻りを取り囲んで寝ています・・・

邪魔っちゃあ、この上もなくジャマなんですけどね。(笑)

続きを読む "それは違うのに・・・" »

2009年8月 3日 (月)

商品?企画シリーズ No.3

Cool Doggy (仮)シリーズ」

 犬達よ、日本の夏に負けるな!

蒸し暑い日本の夏、犬にとっても不快な季節。そんな暑がりワンコにピッタリのグッズ。

これでこの夏もクールに乗り切ろう!

It's cool! Cool Dog!!

ということで、いくつかアイデアを考えてみました。

コンセプトはずばり、クール&エコ です。

三つほど思いついた時点で、今宵のエントリ用に、例によってラフイラストとイメージロゴをアップしようと思ったのですが、、、

しまった、スキャナ接続に不具合があるのだった・・・

しかもイラスト持って帰ってくるのを忘れてるし。。。

以下、明朝詳細をお届けします。

すみません。m(_ _)m

(以下、補足しました、ご覧下さいませ。)

続きを読む "商品?企画シリーズ No.3" »

2009年8月 2日 (日)

「どうしてこの犬にしたの?」

「ボー飼い’s語録 vol.2」

三回目のワクチン接種が終わり、一週間は様子を見ましょうといわれた後、特におかしな兆候もなく、元気いっぱい初めての散歩に出掛けるようになって幾日か。

最初こそ家の廻り、ちょっと先まで、と加減をしながら距離と時間を延ばしていったが、公園をぐるりと周遊するようになるのには大して時間も要さなかった。

今ではほぼ毎日自分のテリトリーを確かめるように(笑)出掛けていく公園。

そんな公園にて初めて出逢ったボーダーコリー、遙か彼方から白黒の姿を認め、「あれ、ボーダーじゃない?」「絶対そうだ」「やっぱりボーダーだ!」と駆け寄っていくラディー兄1と2。

そんな彼らをしっかりと四肢を踏ん張りながら懸命に追い掛けようとするラディー。

なだめつつ、ようやく彼らに追いつくと、既にそのボーダーの飼い主さんからワンちゃんの名前や年齢その他まで、様々なことは既に聞き終えており、あらためて彼らから教えてもらう始末。

一緒にご挨拶した私たちをにこやかに迎えて下さった。

その年配の品の良い紳士が連れていたのが、11歳になる雄のボーダーコリーだった。

続きを読む "「どうしてこの犬にしたの?」" »

2009年8月 1日 (土)

ここにもまた一人・・・

今日は予定がないのでのんびりと散歩に行ってきたラディー兄1。

帰るなり、「良い写真が撮れたよ!」の第一声。

自分の携帯で撮影してきたらしい。

どれどれと見せてもらうと、データフォルダがわんこの写真でいっぱいになっている。

今朝のショットは珍しくこちらを見ているラディー嬢。

「これ、デジカメモードで撮ったの?」と聞くと、、、

続きを読む "ここにもまた一人・・・" »

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar