« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

やってくれました×やってくれました

フリー、トライアル数日にして、、、

比較的順調、お互い馴れぬ環境でのささやかながら確かにある緊張は、時を重ねるにつれだいぶんこなれてきたように思う。

だが、しかし・・・

なかなかそのまますんなりとはいかないのが世の常というものか。

 

今夜、その出来事は起きました。。。

 

続きを読む "やってくれました×やってくれました" »

2009年9月29日 (火)

年間に犬によって公園から持ち帰られる土の量はどのくらいになるでしょうか

「フェルミ推定」というのをご存じだろうか。

一見、荒唐無稽とも思える問いへの解答を導き出す考え方のプロセスを問うのが、「フェルミ推定」と呼ばれるもの。「フェルミ~」と呼ばれるのは、「原子力の父」として知られ、ノーベル物理学賞受賞者でもある、エンリコ・フェルミ(1901~1954)に由来するそうである。

wikiではこんな風に記述されている。

少し前に、「地頭力」なんて言葉と共に、書物なぞにも良く取り上げられていたように思う。

 

ま、小難しい話は抜きにして、、、

要は、もっともらしく話を組み立てて、それで聞いている人を説得できるようならよし、って事じゃだめですかね。

ワタシ的にはそんな風にかみ砕いて捉えるのも有り、だと思ってますが。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

さて、タイトルに戻るが、、、

毎度の事ながら、朝から激しいぶつかり稽古を終えたラディー。

昨日も全身洗いをしたが、これまた恒例の繰り返し。

しかし、今朝は、というより今朝も、凄かった。

全身どろどろ・・・

 

で、帰り道、ラディー兄1と話していたのが、冒頭のお話し。

 

シャンプー前にシャワーを掛けるだけで流れ出る土、水を飲む為にためてある洗面器に、シッポの先が浸かっただけで、みるみる真っ黒い水になる。

浴室の床を排水口に向かって流れていく土の微粒子。

いったいどれだけの量になるのか、というところから話は始まった。

 

一日、概略でみても10gはくだらないだろう。なにしろロングコート、毛の間にも蓄えること蓄えること・・・

日々、がうがうする相手にもよるし、そのときの天候にも拠る訳だし、無論のこと変動はあるのだろうが。

で、年間、何日ドッグランに行って、何回こういうことになるのだろうか。

 

おおよそ年の半分と考えても、ラディー1匹で通年して約2㎏ほどになる計算だ。

 

もちろん、この他、体毛以外にも足の裏、或いは衣服や持ち物に付いて持ち運ばれる分もあるだろう。

 

これを公園に来ているわんこの数に応じて増やしていって考えると・・・

 

なんだかすさまじい量が搬出されているような気がしてきました。

 

下手な浸食より激しいものが、地表を襲っているワケですね。

(なるほど、数年前に出来たときは、その殆どが草に覆われていたらしいドッグラン、今ではほんの隅に追いやられている感じです。これもむべなるかな、ですな。)

 

じゃあ、いったいどれだけになっているのか?

ここから先は、文字通り「フェルミ推定」、公園に来ているわんこの数を、みなさんのお考えで導き出して下さいな。

 

えっ、答えはありませんよ。

こんな話題をふってますが、私自身、全くの理数系とは縁遠いので、、、

 

要は、お話しとして、ということで。

<(_ _)>

 

ああ、そんなにスゴイのか、なんて思われた方は、↓ 続きをクリックして下さいね♪

 

 

 

続きを読む "年間に犬によって公園から持ち帰られる土の量はどのくらいになるでしょうか" »

2009年9月28日 (月)

ちょっとだけ

先日、ディスクの師匠さんにお会いした。

ディスクドッグ3匹をローテーションで練習中のこと。

散歩の最中、遙か彼方からその姿を目敏く見つけた子ども達は、パッと自分のディスクを手に取ると、ダッと駆け出し、あっという間に見えなくなってしまった。

のんびりラディーを遊ばせていたが、辺りが暗くなり、だいぶん人影がまばらになっても一向に帰ってくる気配がない。

そろそろ引き上げ時ということもあり、リードを繋いでそちらを目指したのだった。

 

続きを読む "ちょっとだけ" »

2009年9月27日 (日)

さて、徐々に・・・

九ヶ月を過ぎ、かねてから考えていたことを実行に移す。

というより、いきなりは難しいので、段階を追って、ということだが。

 

ラディーは室内で我々家族と一緒に暮らしている。

しかし、完全にフリーな状態ではない。

時と場合に応じて、そういう時間を設けてはいるが、終日を通してという環境には移行していないのだ。

 

彼女の主な生活ステージはケージ、とは言ってもいわゆるバリケンのようなサイズではなく、手作りで作られたコーナーサークルとでも言えばよいだろうか。

市販の大型犬用に比べてもあまり遜色の無い大きさの中を、就寝スペースや居住スペース、そしてトイレトレー置き場や水飲み場を設け、用途的に区切って使っているのだ。

(とはいえ、実際に仕切りがあるわけではなく、その中は文字通りフリーになっているのであるが。)

 

LDKの変則的な真ん中に位置しているので、皆の生活と常に接している訳で、そういう意味ではさみしい思いはしていないはずだが・・・

 

続きを読む "さて、徐々に・・・" »

2009年9月26日 (土)

血、なのか・・・

早朝は一番乗り(あ、もっと早い方もいるのでしょうが、わたし的に、です、)

誰もいないと、さすがの移り気ラディーも気が散らないので、今のうちに練習。

ディスクをちょこっとだけ。

都合、2R分ほど。

まあ、それなりに・・・

 

で、あとはお友達などが顔を出すと、もう彼女的にはおしまいということらしい。

 

横では、大会に出ている花音ちゃんが練習開始。

花音ちゃん他、いわゆるディスクドッグは本当にディスクが大好き。

もう、パートナーにディスクを投げて欲しくって、回りをうろうろ、催促の嵐。

いったいどれだけ、好きなのだろうか。

 

続きを読む "血、なのか・・・" »

2009年9月25日 (金)

夏休みも終わり、

 

はや、ずいぶんと経つ。

徐々に秋の空気も深まり、つい先日は「秋分の日」を迎えたばかり。

 

しかし、、、

 

ちょっと休みの間だけだから、と言うので、約束をして許したこと。

 

いちどはやってみたい年頃なのだろうか。

 

そう、それはちょっとした冒険という名の成長?

 

もしかしたら、こうやって大人への階段を一つずつのぼってゆくのかも知れない。

 

でも、あくまでも決めたことは守らなくてはいけない。

 

それが、けじめ。そして、信頼という関係を築いていく、大切な第一歩なのだから。。。

 

 

・・・それなのに、まったく元に戻す素振りも見せないのはどういう了見なのだろうか。

いつも通りに接してはいるものの、この問題についてはなんのやりとりもない。

コミュニケーションの拒絶?

だとすれば、今までの時間はいったいなんだったのかと自問する毎日。

 

せめて、理由を教えてくれないだろうか。

 

 

続きを読む "夏休みも終わり、" »

2009年9月24日 (木)

ちょっと使わせていただきますね。

連休が終わり、週末に向けわずかな期間ながら、世の中も平常通りに動き出す。

で、こちらのお二人もいつものようにやっております。

というより、なんだかパワーアップしているような・・・?

そんな様子を、ちゃんと準備しておりません飼い主に変わりまして、mugiさんがしっかりカメラにおさめて、記事にしていただいております。

土煙舞う中、「ぼふぼふ(by mugiさん)」のラディーは、画面からも埃が漂ってきそうではありますが、そこはそれ、最後のキレイなお花の写真でお口直しをば、お願いいたします。

(しかし、すごい形相で立ち向かっておりますことよ。なんとまあ、気丈たる姫なるかな。)

 

で、写していただいた写真は、しかと本来のお話しの流れでお楽しみ頂くとして、まことに勝手ながら、適当な解釈を付け加えてみましたので、よろしければ別ウィンドウにて、皆様があてはめてご覧下さいませ。

 

続きを読む "ちょっと使わせていただきますね。" »

2009年9月23日 (水)

コワイもの知らず

さて、わんこを預かって貰うということは、当然こちらから伴ってお伺い、先方様まで出向いて行く訳で。

出がけにひとそろいあれやこれやの品物と一緒に、当人を連れて行ったのですよ。

実家まで。

 

門番は、先輩1

入口のところでこちらを見ています。

(彼の場合、これが日勤です。)

 

「遊んで姫」のラディーは、以前に教育的指導を受けたことも、もはや何処吹く風。

多少は気にしているのかという思惑も意に介さず、こっちの心配をよそに、ずんずんと入っていきます。

(おまえ、大丈夫か?)

 

玄関先でそれを鷹揚に見送る先輩、齢15歳の風格、さすが歴戦の強者です。

(おおっ、大人(たいじん)だ。)

 

そのまま、室内に入るかと思いきや、、、

 

続きを読む "コワイもの知らず" »

2009年9月22日 (火)

予想外?

所用があって家を空けました。

子ども達と一緒にラディーは実家に預かって貰うことに。

出掛けるときは、昨日も少し触れましたが、かなりひゃんひゃんと鳴き騒いでいましたね。

 

出先から様子を聞くと、子ども達もラディーも大丈夫とのこと。

やはり、家族が一緒なら、環境が違っても落ち着いていられるようで、少し安心しました。

 

で、まる一日以上を過ぎて、夕刻迎えに行った訳ですが、、、

普段、2.3時間一人でお留守番をしているだけで、帰ってきた私に嬉しくて飛びつき、きゃんきゃん鳴きながら転げ回るくらいです。

しかも、いわゆる「うれしょん」をしてしまったりして・・・

このときは当然転がっている訳ですから、つまり噴水のように上向きに、となるということで、、、

 

しっかり着替えるハメになりました。

 

 

今回、それに勝る可能性も考慮、服を替えて行ったというワケです。

 

 

続きを読む "予想外?" »

2009年9月21日 (月)

おかげさまで

九か月になりました。
日々刻々と違う表情、様子を感じさせてくれるラディー。

これからもどうか元気で、一緒に楽しく過ごしてゆきたいです。

今日はやむを得ぬ事情により、共に過ごすことはかないませんが、いい夢を見ていてくれるといいなぁ。

おやすみ、ラディー。

また明日!

(すみません、ネット環境にありませんでした。コメント頂いても、返信は遅れてしまいますが、後ほどお返事差し上げますので、よろしくお願い致します。)

2009年9月20日 (日)

ぱちぱちらでぃちゃん

今朝はたっぷりドッグラン。

 

早朝一番乗りで、誰もおらん。

Photo

 

 

 

 

あ~、つまらん。

Photo_2

 

 

 

 

あ、誰か来たかしらん。

Photo_3

 

 

 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ということで、皆さん、休日は出足が遅めです。

その後、どんどんワンコがあふれ、、、

 

都合、名前を知っているワンコだけで6匹あまりのボーダー集合。

他のワンコに混ざって、一群黒白だらけ。

 

でも、基本、それぞれがそれぞれのことをするボーダー。

なかなか、ラディーとがうがうに興じてくれるお相手はおりません。

(今日はがうがうベスト5ランカーにはお会いせず。)

 

それでも約二時間いて、おうちにかえりました。

 

で、全身を洗うには至らず、ブラッシング他お手入れで済ませたのですが・・・

 

続きを読む "ぱちぱちらでぃちゃん" »

2009年9月19日 (土)

ちょっとだけ…

だんだんと落ち着きが見られるような気がする今日この頃。
しかし、ハイパーなところは相変わらずだったり。
ディスクを追う様子も気分次第なのか、その時々。
ムラがあるのか、移り気なのか、はたまた気難しいのか、マイペースなのか…。
大人しいと言えばそうだろうし、甘えっ子で淋しがり屋かも知れないが。
最近、おなかのあたりを触ると、う゛〜と言って立ち上がる事があった。
そろそろ、そういう時期なのかな?

なかなかにナイーブなお年頃、少しずつ大人になっていくのだろうか?

ちょっと微妙な感じです。

(ということで、本文自体もちょっとだけ…)

2009年9月18日 (金)

シーフォー話 +α

ようやく安定した音が出せるような気がしたので、今朝ちょっと試してみたのですが。

おっ、ラディーは戻ってきましたよ!

わんこ、まっしぐら!

・・・・・

でも、JETくんとがうがう真っ最中はさすがに聞こえてなかったかな。

そっちにもう、夢中でしたしね。

いや、そろそろ帰ろうかと思って、これで中断するのかと思ったのですが、、、

まだまだ思うようにコントロールというのにはほど遠いようです。

 

で、かわりにJETくんが興味を持ってくれました!

ハイジャンプ、特大わんこパンチ、いただきました。。。(笑)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

続きを読む "シーフォー話 +α" »

2009年9月17日 (木)

夏の思ひ出 ~NELLちゃん編~

さて、昨日に引き続き、コメントをやりとりさせていただいている、リンク表示にもある、愛知のボーダーコリー、NELLちゃんである。

ラディーより約20日ばかり後に生まれた、カワイイ女の子だ。

この夏の思い出を、飼い主のしんさんが苦労してまとめたのがこちら。↓

是非とも、その力作をご覧あれ!

 

 

いやはや、ごくろうさまでした。

いまだ一度もお会いしたことはないのだが、ブログ上のやりとりだけでなんだかもう実際に会っているかのような気持ちになっている。

この夏の様子が、まるで自分自身その場にいたかのように思えて、切ないような懐かしいような、とても素敵な思い出の一幕、である。

 

 

続きを読む "夏の思ひ出 ~NELLちゃん編~" »

2009年9月16日 (水)

これがホントの・・・

Photo

 

 

 

 

朝の光景である。

日の出の時間が日々後退していくにつれ、秋のおとないがより近く感じられる。

夏のそれに比べ、高みへと向かう雲。

その様子は、移り変わりの様をもって、かくのごとく言い習わされる。

曰く

”おんなごころと秋の空”

(本当はおとこごころ、らしいですけどね。)

 

 

続きを読む "これがホントの・・・" »

2009年9月15日 (火)

シーフォー話 おまけ

おまけったって、あなた、そうたいしたもんじゃないんですけど・・・

まずは音が出せるようになったシーフォー、ポケットにしのばせて暇があれば口にしてみたりして。

あまり、周りに人影がないときにもちょろっと吹いてみたりしたのですが、なかなか高い音が鳴り渡ると、道行く人もちらりと振り返ったりして、、、

そもそも、街中で使うもんでは、決してありませんね。

まあ、迷惑が掛からないのは、運転中の車内環境がベストかな、と。

 

で、ラディーの反応なんですが・・・

 

続きを読む "シーフォー話 おまけ" »

2009年9月14日 (月)

シーフォー吹き方講座(自己流ですが後編)

繰り返しますが、楽器に関してなんの素養もない人間が、素人なりにのたまっておりますので、くれぐれもご理解のほどを。

 

まず大前提、口にくわえる(=歯で軽く抑える)これを最初に意識に持ってくるとかえって難しくなります。

仮に固定した状態から、あれこれ角度や位置をずらしながら吹き方を変えても、どうしてもそちらに気持ちがいきますから、余計鳴りにくいと思います。

次に口笛を吹くイメージ、これも一度忘れて下さい。

口笛と思った時点で、意識が唇に向かいます。上下の唇をすぼめて形作られる、口笛を吹くときの頬の形を頭から払拭しましょう。

このできあがってしまった形の中にシーフォーが入り、空気の通り道になることで音が鳴るような、ちょっと間違った固定観念が生まれちゃいますから。

 

以下、私が試してみて、一番楽な流れをご参考までご説明しますね。

 

続きを読む "シーフォー吹き方講座(自己流ですが後編)" »

2009年9月13日 (日)

シーフォー吹き方講座(自己流ですが前編)

さて、先日のシーフォーだが、WEB上で何人かの方が吹き方を説明しているので、目を通してみた。

で、中にはものの10分もやっていれば音が出る、と書いてるものもあったし、反対にいくら吹いても空気の音しかしない、と言っている方もいた。

本来、楽器は得意ではないので、これはまずいかなと、一瞬不安がよぎるが・・・

手に入れてしまったものは致し方ない、とにかく吹けるようになるよう、努力しよう。

だいたいにおいて構造が簡単ということは、吹く側の技量が求められるだろう、ということはアタマの隅に追いやっておいて・・・

ともかく、試行錯誤、説明されている内容もシンプルだから、まあ、空気の吹き込み方と、口に咥える位置ぐらいを微調整していけば、そんなに手間取らないだろうと思っていたのだが。。。

 

続きを読む "シーフォー吹き方講座(自己流ですが前編)" »

2009年9月12日 (土)

裏コマンド

ラディーが家族に加わった最初のころから、特に教えた訳でもないのに、何故か反応する言葉がある。

どうしたわけかものすごく興奮して反応をみせるのだが・・・

もうすぐ9ヶ月、昔ほど激しくはないものの、やはり反応は目覚ましい。

なんだろう、鳴き声かなにかの、そんな意味合いを持つ音の調子に近いのだろうか。

 

続きを読む "裏コマンド" »

2009年9月11日 (金)

さて、コレは何でしょう?

Photo

 

 

 

お判りでしょうか?

ご存じの方には今更何を、と思われたでしょうが・・・

昔、何かで見た、或いは読んだ記憶がかすかにあります。

実際は手作りで、みんなそれぞれに自分だけのものとして使っているなどと聞いたような気もします。

なんか、ちょっとしたアクセサリーにも見えなくもないのですが、、、

 

続きを読む "さて、コレは何でしょう?" »

2009年9月10日 (木)

HJC in 秋ヶ瀬 モノクロ編

帰りにショップによって現像された写真を受け取る。

しばらくぶりにモノクロを出したので、いろいろ忘れてる。

もう、カラーより高くなってしまうんですね~。

やはり、随分と長いこと撮っていなかったので、もともと無かったカンが更に鈍っている。

露出やらなんやら、感覚も併せ、いろいろ取り戻さないといけませぬ。

たいしたものではありませんが、ちょっとだけ公開いたします。。。

 

続きを読む "HJC in 秋ヶ瀬 モノクロ編" »

2009年9月 9日 (水)

つまりは幕間

恥ずかしい話だが、書いてしまおう。

過去エントリで取り上げている、「空飛ぶわん」の十兵衛くんが大会に参加していた。

おお、写真通り。

タープも近かったので、何度かすれ違う。

小心者なので、いくらボーダー飼いという共通項があるにしろ、なかなか話しかけられません。

うろうろ・・・

一言、いつもブログ見てます!って言えばいいんですが・・・

 

で、先方も出番を終えて、後はゆっくりされている様子。

十兵衛くんと共にぶらりと歩いていらっしゃる。

しかも十兵衛くん、ものすごくフレンドリー!

誰にでも寄ってきてくれるのだ。

とうとう、ちょこっとだけご挨拶できるチャンスに恵まれた。

僥倖ってやつですね!

 

続きを読む "つまりは幕間" »

2009年9月 8日 (火)

インターバル或いはインターミッション

◇「ひどすぎる・・・」

まずはお詫び。昨日アップした写真、自分で見直してものすごく画質が悪いことに今更ながらに気がつきました。皆様にお見せするにはあまりにひどい出来ですね。。。

すみませぬ。

理由ですが、、、ひとつはスキャナのドライバがメーカー推奨のものがインストールされておらず、ウィンドウズ標準のものを使った為かと。

これは、mixiの方ではつらつらと書いておりますが、デスクトップが長の故障中でして、未だ修理に出していないため、ミニノートを使っていることにも拠ると思われます。

いい加減治さな、あかんですな。

もうひとつはやはりアナログからデジタルに変換することの不利益でしょうか。

L版をスキャナで読み込む際のデータって、精度を上げればどうしても大きくなりがち。

アップできる容量に規定がある以上、デジタルデータの方で調整した方が理に適っている訳ですよね。

嗚呼、デジタル一眼、本気で考えないとダメですね。

※写真、下手な携帯より見栄えが悪いですね。ちょっとスキャナの方、調整してみます。うまくいきましたら、差し替えいたしますね。

 

 

◇「なにゆえ?」

大会の間、BGMとして掛かっていたのはJーPOPのリミックス。よく耳にするサビに至るフレーズなど、ノリのよい部分を繋いでいるものが流されておりました。

しかし、使われている曲がちょっと古い?

これは誰の趣味?

それとも、昔作られたものをずっと使っている?

フリースタイルは、曲を持ち込む訳だから別として、その他の時はほぼエンドレスに掛かっている。途中から洋楽バージョンに変わったが、その後再び戻っていた。

これは開催団体によって違うのでしょうか。

それとも・・・

どなたか心当たりのある方、ご教授下さい。m(_ _)m

 

どうでもいいのですが、、、

選曲中に渡辺美里「サマータイムブルース」が入っていました。

なんで、この曲?と思いましたが、歌詞を聴いてそういえばと納得。

「~フリスビー 遠くにシュルル飛んでゆく 波打ち際 黒い犬がジャンピングキャッチしている WowWow ♪」

ああ~、ここのところね!

しかし、また新たな疑問が・・・

この「黒い犬」、犬種は何でしょう?

私自身、長いことこれはレトリバー、それも海だからフラットだと思いこんでいました。

なにかの映像で見たものがどこかに残っているのかも知れません。

みなさん、なんだと思ってましたか?

もしかしたら、これ、ボーダーだったのかな・・・

あ、歌のイメージ違ってくるかも。

 

続きを読む "インターバル或いはインターミッション" »

2009年9月 7日 (月)

HJC in 秋ヶ瀬 お友達カラー編

実は、応援が目的でもあったベリーくん、そして毎日ドッグランでご一緒するポリン姉さん&ハロン兄貴の試合には間に合ったものの、アナウンスで気付いたぐらい、バタバタしておりまして。

肝心の写真がございません。

まあ、様子を見るのに集中していたというのもあるのですが・・・

特にベリーくんの様子は、ベリーパパさんのブログ、そしてキングパパさんのブログに詳しく掲載されている。

直リンはしないでおきますので、当日の姿をご覧になりたい方はどうぞ!

ttp://blogs.yahoo.co.jp/siorichama/21058209.html

ttp://blogs.yahoo.co.jp/actv6668/34071214.html

 

詳しい成績は、数日後にアップされるというので、またあらためてご紹介することとして。

彼らの勇姿をご覧下さい。

続きを読む "HJC in 秋ヶ瀬 お友達カラー編" »

2009年9月 6日 (日)

HJC in 秋ヶ瀬 本人編

昨日は知り合いの方が出ると聞いていたので、せっかく初めてディスクの大会を見に行くのなら、こういう機会を逃したくないと出掛けていった。

場所は名前を聞いてもぴんと来なかったのだが、調べてみると昔よく通っていた場所であった。

とすると、約一時間の道のり。ちょっとのんびりと出発、着いたときには競技が始まって少し経ったくらいであった。

天気は随分と晴れ渡っていたので、これはタープがないと悲惨、ということで、まずは設営。

そのうちに、知り合いの名前がアナウンスされ、途中で手を止め見に行った。

ラディーよりも一ヶ月年上の♂のボーダー、ベリーくんの記念すべき初参戦であったが、間に合ってよかった。。

事前に随分と練習していた甲斐もあって、ちゃんと形になっている。

いや、ガンバっていて偉いなぁと感心、ご苦労様でした。

その後も、ドッグランでお会いするワンコ達が次々登場、それぞれにディスクに向き合い、真剣な勝負を楽しんでいた。

会場では、むろん出場するワンコ達はもちろんのこと、我々と同じように応援や観戦に来ている人たちも多い。

当然のことながらワンコ連れで。

しかも、やはり多いのはボーダーコリー。(目に付くというのもありますが。)

そして大会参加者のリストを覗くと、実にBCの表示が多い。

BCこれまたつまりボーダーコリーである。

なんだか、ボーダーに酔いそうな感じである。

続きを読む "HJC in 秋ヶ瀬 本人編" »

2009年9月 5日 (土)

行ってきました

HFJ秋ヶ瀬の大会を観戦してきました。

詳しくは後ほど続きにて。

※久しぶりにカメラなど持ち出してみました。知り合いのワンちゃん達を撮影しましたが、現像しないとアップできません。即時性という点でつくづく時代にはそぐわなくなっているのはこういうところもあるのかも知れませんね。

Hfj0905

2009年9月 4日 (金)

描いたそうです

帰ってきたら、ラディーママに見せられた。

「ラディーのあしあと、だって。」

ん?よく見ると確かに足跡らしいものがある。

それにしては小さく見えるが・・・

しかし肉球に筆で絵の具を塗ったのかな、よく大人しくしていたものだなぁ。

手で持って紙に押しつけたのか、ああ、だから体重が掛からないから、ぽちっという感じになっているのか、などと一人で納得していたら。

ラディー兄3が本物に似せて描いたものでした。

言われてみれば、そうだよね。(仕事上がりでボーッとしていたワタシも私ですが・・・)

どうりで足の裏もキレイなはず。

うん、思いこみというのはオソロシイもので。。。

 

続きを読む "描いたそうです" »

2009年9月 3日 (木)

カケヒキ らでぃっちょ

「トイレ、トイレ」のコマンドでも、なかなかすんなり用を足さないのに、自分がケージから出たくて仕方ないときは、明らかにこちらを見ながら自分からトイレトレイで、じゃぁ~。

 

ウェイト~スルー~ゴー~キャッチ~テイク~ドロップと、一通りのディスクの手順も分かっているのに、外ではとんとお披露目無し。

わんこも見て覚えるというそうですが、毎朝ディスクの練習に励む先輩方の横を、チラリともせず通り過ぎます。

 

なんだか、マイペースなラディーです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて今朝の様子はこんな風。↓

JETママさんがエントリしてくれてますので、そちらをご紹介させていただきます。http://jet.mugineko.main.jp/?day=20090903

 

 

 

続きを読む "カケヒキ らでぃっちょ" »

2009年9月 2日 (水)

おかげさまで

今回をもちまして、記事数が100と相成りました。

どうにかこうにか三ヶ月を越えて続けることができましたのも、このようなものにお時間を割いていただきました皆様方のおかげでございます。

まずはお礼まで。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ということで、カテゴリー分類、及び、ウエブページの作成による整理に着手いたします。

おいおい手を入れて参ります所存、引き続きよろしくお願いいたします。

続きを読む "おかげさまで" »

2009年9月 1日 (火)

数えてみたら

どうやら物事を覚えておくにはひとそれぞれやり方があるようで。

私の場合、「文字型データベース」に拠る部分がかなり大きいのだが。

例えば、何かの出来事であれば、頭の中で文章にして整理しておく、という感じだろうか。

人の顔などを覚えるのがどうやら苦手であり、一応その情報も付加されているが、いかんせん文字で表記された項目としての記憶にたよる部分がかなりある。

従って、特に女性など、髪型が変わるなど表面的な記号が置き変わると、こちらの識別が追随しないことが多い。

・・・・・

あ、これは駄目ですね。

--------------------

という訳で、もちろんワンコもなかなか単独では覚えられないだろうと思ったので、今まで出会い、実際名前を聞いたボーダーコリーについては、携帯のメモ機能を使って控えている。

この前、ちょっと見返して数をカウントしてみたら・・・

20頭を超えていました!

しかも、少しは何らかの交流があったワンコに限っての数ですよ。

ラディーがやってきて五ヶ月余り、だいたい一週間に一頭のペースでしょうか。

おお、意外と多い犬種なのか。(←違いますね。)

あ、これ私が会った分だけですから、ラディー兄達が会った数を加えると、総量はこの倍近いかと思います。

これに加えて、ブログなどを通じてのみ知っているワンコがいるんですね~。

もちろん、ボーダーコリー以外の犬種を見ていけば、更に見知ったワンコはスゴイ数になってきます。

以前、ドッグフェスタというイベントに行ったとき、ラディーママが生まれて初めてこんなにたくさんの犬を見た、「犬酔い」しそう・・・と言っておりましたが、、、

いや、ワンコと一緒に暮らすだけで、随分と周りの環境というのは異なってくるものなのですね~。

いえ、今更ながら、あらためて、ですけど。

続きを読む "数えてみたら" »

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar