« HJC in 秋ヶ瀬 本人編 | トップページ | インターバル或いはインターミッション »

2009年9月 7日 (月)

HJC in 秋ヶ瀬 お友達カラー編

実は、応援が目的でもあったベリーくん、そして毎日ドッグランでご一緒するポリン姉さん&ハロン兄貴の試合には間に合ったものの、アナウンスで気付いたぐらい、バタバタしておりまして。

肝心の写真がございません。

まあ、様子を見るのに集中していたというのもあるのですが・・・

特にベリーくんの様子は、ベリーパパさんのブログ、そしてキングパパさんのブログに詳しく掲載されている。

直リンはしないでおきますので、当日の姿をご覧になりたい方はどうぞ!

ttp://blogs.yahoo.co.jp/siorichama/21058209.html

ttp://blogs.yahoo.co.jp/actv6668/34071214.html

 

詳しい成績は、数日後にアップされるというので、またあらためてご紹介することとして。

彼らの勇姿をご覧下さい。

Photo (上)キングくん:ホワイトシェパードの♂ 迫力の大ジャンプ!

子ども達の師匠に当たる方なので、お友達というのとちと違うのですが。

久しぶりの300ミリ望遠はなかなか難しかったです。

(中)花音ちゃん:こちらも公園でよく会います。

(下)ポリンちゃん&ハロンくん:やはり公園でご一緒。

これは戦い済んで、キングパパさん考案のワンコバリケンを冷却する簡易クーラーにて涼を取るお二人。

 

  

 

Photo_2 ブログでのみ知っているワンちゃん達。

 

 

 

 

  

                                                     Photo_3 チェスくん:公園でのがうがう仲間。年下の男の子。

こんなところであってもガウガウ。

 

ラディー:やはりボーダーは緑が映えますね!

 

  

 

ということで、カラー編とあるのは、このあとモノクロフィルムに変えたから。

しかし・・・モノクロ、プリントに時間掛かるのであった。。。

おそらく仕上がりがあさって、明日はインターバル要りそうです!

 

« HJC in 秋ヶ瀬 本人編 | トップページ | インターバル或いはインターミッション »

」カテゴリの記事

コメント

チェス君とガウガウの画像、一体どういう構図なのか悩んでしまいました。ほんとガウガウなんですね。

詳しい成績よりも、やっぱりワンチ達が頑張っている!輝いている!楽しんでいる!わぁ、すご~い!っていう感動がきっとこういう大会の醍醐味だろうな~と思います。

私は足を運んだ事がないのですが、人間と犬が共に頑張る姿って画像だけでもかっこええですよね。

ところで私実は、「バリケン」って単語をココログに来るまで知りませんでした。

…何となく、ケンカっ早いケンという名前の男の子が頭に浮かびます…

大会観戦お疲れ様でした~♪
ハイパーフライトも素晴らしい競技をみせる大御所たちが参加する大会ですね☆
関東地区から中部地区の方まで広げてくれるといいのですが、
やはりこちらはNDAの方が多い感じです。

ラディちゃんもそのうちデビューを飾ることでしょうね。
ネルも心の準備なくデビューでしたw

小さなお写真でもわかりますが、ラディちゃん随分大きいですね!
いま、何キロですか!?もしかして17キロ以上行きましたか??
ネルは13.5キロ前後。
意外と大きくならなかったみたいで、この前の大会でも
小さい方でした^^笑まだ1歳まえですから油断はできませんけれど^^

めりちゃん、ありがとうございます。
もうひもじくありませんか?生協さん届きましたか?(笑)

そうなんですよ、判りにくい写真で申し訳ありません。実は撮った私が何が写ってるか見直してようやく、だったのです。なにしろずっとこんな調子でやってますから、ちゃんとしたお顔が写っているものが無くて。

そうですね、どのワンコも、そして皆さんも輝いていましたよ!
確かにこれはハマってしまうのも判るような気がします。

あ、これ私もです。
皆さんのブログ読んでいて当たり前のように出てくるんですよ。
ほんと、最初なんだか判らず・・・バリケード何とかの略かな、などと考えていました。確か当時検索して調べたような気がします。。。

バリ~とつくと、何かを強調しているような気がして、、、
なんだろう、強烈なケン(犬)の何かかと思ってました・・・。(苦笑)

ひろさん、ありがとうございます。
知り合いの中にはNDAやJ~にも参加しているという方がいますが・・・
あちらはバリバリ競技会系、上位の方々はその日の為に精進に精進を重ねている・・・半端じゃないんだよ、ってなお話しを聞いたりします。

そんな大会でがんばったNELLちゃん、立派です!
(あとでコメントしに行こうと思ってましたら、先に頂いちゃいましたね。)

子供達は大会を見て俄然やりたがっておりますが、さてどうなることやら・・・です。(笑)

ラディー、女の子にしては大柄な方かと。
そもそも足が大きいのですが、それに加えてなんだか筋肉質っぽいです。
しかも毛が横方向に伸びるみたいで、、、もこもこして見えますね。(濡れるとスゴくほっそりします。)
今のところ、16キロですが、もうちょっといくのかな・・・?

Laddypanさん、こんばんは。

うわぁ、皆さんすごいですね。いきいきとしています。
写真で見てもそう感じるのだから、実際間近で見るとはまってしまいそうですね。
兄君たちの気持ち、わかるような気がします。

我が家にも、一応、フリスビーはあります、が、
どうも、キャッチするオモチャと認識していないようで、
ワンコ同士で引っ張り合うオモチャとなっております。

ちゃんと教えてみようかな?4歳からじゃ手遅れですかね?

虎徹さん、ありがとうございます。
確かに見ているだけでも楽しいのですが、いろいろな知り合いの姿を見るとまた格別でした。
時間の過ぎるのが早かったですよ!

引っ張るということはもの自体に興味があるということですから、そこから入っていけると思いますよ。
一緒に遊ぶおもちゃを追い掛ける、それを持ってくるとまた投げてもらえて、喜んでもらえるから自分も嬉しい。
最初はきっと、こんな感じの延長線上あるんじゃないかと。
是非ともお試し下さい!

あ!カノンちゃんは花音ちゃんだったのですね。カタカナで覚えていました。
皆さん凄いですね~。
物を持って帰ってくるだけでも凄いのに、ディスクを飛んで咥えて走って持って帰ってくるんですものねぇ。
はい、JETはご存じの通り、なんにも持って帰ってきません。
水の中だったらがんがんに持って帰ってくるのになぁ。

モノクロ写真も楽しみです!

ところで、
秋ヶ瀬って芝生がこんなに青々していたんでしたっけ?
最後に行ったのが10年以上昔なのですっかり忘れていました。

mugiさん、ありがとうございます。
そうなんですよ、私もそうかと思っていたのですが、どこかの大会結果のところに漢字の名前があって・・・
もしかしたら、と思い、聞いてみたという訳です。

ディスクドッグの場合、ディスクを好きにさせるために、お皿代わりにして食事をあげたりもするそうですよ。
スゴイですよね。

JETくんは水~レトリーブという図式があるあたり、やはりフラットの血なんでしょうね!

デジカメみたいにその場で確認できませんが、いい写真が撮れておりますことを我ながら祈っております。

大会の会場は橋から1㎞以上離れていました。
涸れ川がああったところをみると、水分が豊かなのでしょう、周りも丈高く茂ってましたよ。
その分、ムシも多かったですけれどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« HJC in 秋ヶ瀬 本人編 | トップページ | インターバル或いはインターミッション »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar