« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

神様の一筆

いろいろなボーダーに逢うたび思う。

白い部分の入り方って、まさに千差万別。

一つとして同じものには出逢わない。

 

額に入る白い部分、ブレーズ。

カラーと呼ばれる、首廻りの部分。

足に入った白、通称ソックス。

、、、などなど・・・

 

 

顔に入った白い部分が中心から対称でないことを、面ずれなんて呼ぶこともあるけれど。

スタンダードとして定められているのは、白い部分の面積が何%が望ましいとか、関係ないよね。

 

どれも、個性につながり、それぞれがそれぞれなりに、その子の特徴をしかと育んでいる。

 

みんな、素敵だと思うよ。

 

 

DNA、遺伝子レベルのことなのだろうけど、実に不思議でもある。

 

きっとその運命の一瞬間に、黒い犬の神様が、手にした白い筆を一撫でしてできるんじゃないだろか。

無限の可能性を秘めながら回転していく二重螺旋構造、漆黒の暗闇のキャンバスを白い塗料を含んだ一筆がそっと、しかし力強く、一瞬の煌めきと共に描き出すパターン。。。

 

 

なんて、秋の夜長に、ちょっぴりロマンティック?

2009年10月30日 (金)

「ひめらでぃ」これから寝ます

皆さんのところへ遊びに行っていると、いきなりPCの電源が落ちました。

先程はコメント入力後、投稿直前で二度ほど内容が消えてしまいました。

やはり不安定なようです。(そりゃそうだ、修理に出してないんだから、、、ミニノート帰還待ちです。)

長文入力は不安なので、携帯から投稿致します。

 

続きを読む "「ひめらでぃ」これから寝ます" »

2009年10月29日 (木)

「ひめらでぃ」見返り○○

本日は(も)バタバタといたしております。
写真のみのご挨拶となりますが、呼ばれて振り向いた耳ぺた娘にて失礼をば。

続きを読む "「ひめらでぃ」見返り○○" »

2009年10月28日 (水)

お勉強 血液

まずはお詫び。

つい先程、気が付きました。

昨日のエントリ、何故か「コメントを受け付けない」設定になっておりました。

特に他意はございません。

わざわざお越し頂きました皆様、謹んでお詫び申し上げます。

(その際にはそのようにお断りいたしますが、基本、そのつもりはございませぬので、お許し下さいませ。)

 

-----------------------------

 

話は、タイトルに戻ります。 

さてさて、ボーダーコリーと暮らし始めてからこちら、あちこちとブログを拝見しております。

「にほんブログ村」というところに、「犬ブログ」というものがあって、その中に「ボーダーコリー」という範疇があることを知ったのも、その頃のことでございました。

まずは、こちらでもあちこち覗かせていただいてはいるのですが・・・

 

先に実際のわんこと知り合い、後にブログをやっていると知った方には、ご挨拶を兼ねてコメント差し上げたりも致しましたが、こちらがブログを始めていなかったりしたこともあり、リンクなどはお願いしていなかったりします。

逆に、遠く離れていて会うことはなくても、ブログを通じてのお付き合いが始まった方や、いろいろな方を通じて遊びに立ち寄らせていただいている方の中にも、お知らせしたり、していなかったりと、不義理を働いておりますが。

 

続きを読む "お勉強 血液" »

2009年10月27日 (火)

「ひめらでぃ」あんよのひみつ

電源が不安定なままなので、基本ずっと入れっぱなし。

でも、どうやらときどき落ちている様子。(復旧してるから良いけど。)

あ~、こわいこわい。

ばたばたしていて修理にも出せないぞ。

-----------------------------

 

ひめくりらでぃちゃん=通称 「ひめらでぃ」

今回は、題して”あんよのひみつ”

 

続きを読む "「ひめらでぃ」あんよのひみつ" »

2009年10月26日 (月)

気のせいか

先日、休みの際に何気なく撫でていて思ったのだが。

あなた、毛艶が良くないか?

日にかざされているばかりでなく、白い部分がキラキラと光り輝いて見える。

斜めに毛先を見れば、白を通り越して銀色に近く見えたりもするのだ。

あ、綺麗。

 

思い当たることと言えば、、、

 

ホルモンバランス故か?

 

これからいざという時、種の保存という最大最高の目的に向けて、最も魅力的に見えなければいけない時期である。

その最たる手段は、わんこのコミュニケーションの大部分を占めると言われる、匂いによるものなのだろうが。

 

そこはそれ、女性たるもの、ビジュアルにもこだわりを見せなければならないのは天命みたいなものではないか。(違ってる、そんなんじゃないと思われる方、ご容赦の上スルー下さいませ。)

 

違うのかな~・・・

 

気のせいかも知れないが、そうなのかも知れませぬ。

???

 

でも、美しいのはよいことだ!うん。

(ここで、写真を用意しておりませぬ怠慢も併せてお許し下さいませ。)

 

以上。

2009年10月25日 (日)

ひめくりらでぃちゃん

さて、昨夜からミニノートが起動不可の状態。

おそらく、修理が必要になるでしょう。

さて、困った。

携帯からでもアップできるが、何かと不便この上なし。

仕方がないので、電源ユニットが不安定で修理に出すためにしばらく使っていなかったデスクトップを再使用。

今のところ、何とか使えておりますが・・・

 

さて、こちら、なにしろいつ落ちるか分かりませんので、その場合はいつもと異なる形での投稿と相成ります。

皆さまには、あらかじめお断り。

 

ということで、それ用のシリーズを立ち上げておきましょう。

題して、↑ のタイトル通りに。

なんということはなし、ただ本日のお写真をアップしておくというだけのことでございますが・・・。

まあ、ひめくり=日めくり=姫くり、、、ということで一つご勘弁を。

 

続きを読む "ひめくりらでぃちゃん" »

2009年10月24日 (土)

眼力 めぢから

元来、ボーダーコリーは眼に力がある犬だと言われている。

これは、本来の彼らの仕事が名前の通り、牧羊犬である為だ。

(ボーダーコリーの歴史・概要についてはこちらなど。)

つまりは羊の群れをハンドラーの意志に沿って統率、統括するのである。

そのための機動・運動力であり、加えて「視線」によるそれが必要不可欠なのだ。

(膨大な数の群れを、いちいち走っていって一頭ずつ噛んで制御したり、吠えることで動きその他を押さえつけようとしても限界、無理がある、そこで眼、なのである。)

 

さて、このハーディング(牧羊ってことかな)の為に必要な能力、眼の力にも実はちゃんとしたランク付けがあるようだ。

ちょっとあちこち見ていたらこんな情報に行き着いた。

 

なるほど、7段階ですか、、、。

う~む、果たして生まれてこの方一度も羊を見たことのない彼女は、いったいどれだけの力を秘めているのだろうか・・・。

 

確かに遊んでいても、そうじゃないときでも、ラディーって眼の力あるよな~。

うちに来たばかりの時から、本気モードのときはその輝きも目映いばかりだし、遊んで攻撃の時もコワイくらいにすごい威力がある。

 

「ラディービーム!」なんて呼んでいたくらいだ。。。

 

もっとも、少なく見積もってもワタクシにとっては10段階!くらいの威力があるけれど・・・。

(あ、また親ばか? 笑)

 

  

あ~、というわけで、ここから思いついた話があるのですが、これはまたそのうちに。

(続く)

2009年10月23日 (金)

今日も親ばか

ラディーママのお友達、柴犬親子のママさんに散歩途中でお会いした。

ご本人には時折お目に掛かっているが、ラディーとはずいぶんと久しぶりだとおっしゃっていた。

というのも、ママさん、お子さんの出産に伴い、長いこと入院生活を送っておられたのだ。

数ヶ月のがんばりが無事実って、今月始め、元気で可愛い赤ちゃんを世に送り出した。

今回のお散歩、実に産後はじめてのことだとか。

 

女性というのはなんと生のパワーに満ちあふれているものだなぁ、すごい。

(ワタクシ思うに、男の人はもしも出産時をバーチャルで体験する機械があったら、きっとおかしくなるかいってしまうと思います。)

 

 

続きを読む "今日も親ばか" »

2009年10月22日 (木)

姫様見聞録 巻の弐

『姫様、領地を見回られ、文化遺産の保存状態を点検す。』

-------------------------------------

 

通常のお散歩ルートを変えて、日々うろうろ。

ワクチン接種前はこんな感じで、あちこち歩いていたことを思い出す。

ドッグランで満足してしまうと、なかなか足を運ぶ機会も減っていたが。

 

さて公園内にはいろいろな施設があるのだが、有名どころではこんなものがある。

「江戸東京たてもの園」

詳しくはこちら

要は、そのままでは保存が難しい文化的に価値のある建物を移設してきて、ここで保存・展示しているという訳だ。

 

 

Photo

続きを読む "姫様見聞録 巻の弐" »

2009年10月21日 (水)

ご挨拶は?

本日付で満十ヶ月と相成りました。

おかげさまで、日々健やかに成長しております。

 

「姫さま、皆様に一つご挨拶など・・・」

 

続きを読む "ご挨拶は?" »

2009年10月20日 (火)

そうなんだ。

この前、ふと思いついて「retrieve 」というのを調べてみた。

競技の名称にもなっているし、犬種を表す言葉にも関係しているし。

むろんのこと、レトリバーはここから来ている訳だ。

 

で、以下は、あちこちネットをうろうろしていて思ったこと、そうか、そういう目で見ていなかったな、今度はそこにも注意して観察してみようかというお話し。

(正しく検証している訳ではないので、ゆらぎなどご勘弁。)

 

レトリーバー、つまりは猟で獲物を回収してくる犬のことだ。

(JKCの分類だと第8グループ。ネットで見る犬種図鑑だと「スポーティンググループ」に属するそう。)

(例えばこんなのや、こんなのだ。)

猟と言えば、銃を用いるものが殆どだろう。

ということで、「ガンドッグ」という言葉に行き着く。

(こちらはこういう協会があって、大会を催しているそうな。)

 

まあ、銃を使う猟と言っても、熊などの大型対象と立ち向かうものはまた違う訳だ。

なにしろレトリーブできないでしょうし。

 

つまりは殆どが鳥類ってことになる。

故に鳥猟犬なんて言われ方もあるみたいだ。

 

さて、やはり猟の為として、地面を走って逃げる獲物を追い掛けるハウンド系の犬達もいるが、彼らは走ることがある意味命だろうがちょっと今回は除外する。

 

先程の鳥猟犬は、さすがに空を飛ぶものを大地を走って追い掛ける訳にはいかないから、その走る目的の多くは、いち早く撃ち落とされた獲物の元に向かい、それを咥え、飼い主の元へ運んでくる為に費やされる。(のだろう。)

 

それはハウンド系ほどでなくでも、相当な足の速さ、加えて、機動力や、踏破力、場合によっては泳ぐなどの能力も必要とされるが、それでも、そのスピードは素晴らしいものだ。

(映像などで見ただけだが。)

 

そんな鳥猟犬のブリーダーさんのHP/ブログに行き着いた。

そしてそこには、うろ覚えだがこんな記述があった。

 

続きを読む "そうなんだ。" »

2009年10月19日 (月)

元気は元気

ほぼ一週間ぶりに子ども達と散歩に行ったラディー。

周りのことなど、もう少ししたら更に気をつけていかなければならないだろうが、今日のところは1も一緒だから大丈夫だろう。

本人も久しく感じたのか、ことのほか嬉しかったような。

家の中での様子もだいぶん慣れてきたのか、常日頃と変わらないようにも見える。

ただ、いわゆる出血は多くなってきているので、これがどの程度、そしてどのくらい続くかは、まだまだこれからのことだろう。

まあ、元気なのでいいかな、ってことで。

 

続きを読む "元気は元気" »

2009年10月18日 (日)

姫様見聞録 巻の壱

『姫様、領地を見回られ、現在進んでいる補修工事の進捗状況を確認す。』

------------------------------------- 

 

以前のエントリーネタ、「王女の回廊」

 

この土手の途中を直角に折れ下り、公園へと向かうのだが。

 

先日以来、警戒レベルが上がっているラディー。

いつにもまして、周りの状況に気を配っているようだ。

ニオイの確認もなんだか念入り。

 

そんな彼女の散歩コース、↑の曲がり角周りがネットで覆われて隔離されたのはこのあいだ。

夜道であった為、直前までそれに気付かなかったのだが、突然目の前に現れたと感じたのだろう、大きくバックステップ、一気に哨戒態勢に突入した。

しかし、すぐに自分の間違いに思い至ったのか、少ししてゆっくりと確認を行ったが、その日はそれ以上近寄らなかった。

 

さて、一度確認すればあとは気にならないのか、翌日以降は特におびえうることもなく、すぐ横を歩いていたが、時折ネットの合間から鼻面を突っ込み、中のニオイを嗅いだりしている。

それなりにだが、様子は気になるようだ。

 

実はこれ、”遊歩道の土手”と呼ばれている場所であるが、人や自転車の通行によって、こちらを越える為に、その通り道部分が徐々に削られていくので、遂にその補修が行われていたのだった。

正式には「○○緑道 馬の背 法面 補修工事」となっている。

工事の管轄は都の公園協会となっていた。

 

本来は、この下に埋められている水道管の保護の為の盛土がこのような形状になっているのだが、誰もそんなことは気にとめていないだろう。

(大きく地形が谷状になっている地域で、地下に埋設する水道管が水源地からの勾配にならえば、そのままでは地表に露出してしまうのだ。)

 

徐々にえぐり取られる土部分、おそらくは管までの土のかぶり厚さの規定が問題になるのと、公共物の安全という管轄問題から、当該部署により今回の処置がなされたのだろうと思うが。

内容的には土嚢を積み上げ、客土を入れて整地、斜面の為人力により転圧して均す、といったものらしい。(作業風景を見ていてそう思いました、適当です。)

 

続きを読む "姫様見聞録 巻の壱" »

2009年10月17日 (土)

アンニュイもさこ

ああ、そういえばこれはフランス語だった。

今更ながらに気がつきました。

英語だと、melancholy なのかな。

こういうときは・・・

 

考えれば♂より内臓が一つ多くて、それが充血するわけだから、おなかの中からつらいんだろうな。

元々、女性はそのため腸が短くなり、結果便秘になりやすい体質と聞いたことがある。

 

素人考えだが、だから滞ったり、ゆるくなったりしていたのだろう、この何日か前から。

 

さても始まったばかり、まだまだ体調・様子共に変化していくのだろうけど。

 

続きを読む "アンニュイもさこ" »

2009年10月16日 (金)

Wじゃん?

昨日の出来事、うちに帰り着くなり、子供達が飛び出してきた。

(おまえら、熱あるのに元気だな~。というのは置いておいて。)

 

ラディー兄1:「ラディー、Heatになったよ。」

(彼には性教育の授業を受けていたこともあって一通り説明もしてあったし、備え付けのわんこ知識本も読んでいるので、理解は早い。)

 

〃2:「ラディー、ヒートだって。」

(彼にはかみ砕いて説明しておいた。女性にはそういう生理があること。ただ、この後に続く発情期はちと説明が難しいかな。ちょっと宿題。)

 

〃3:「ラディー、ひいと、Wじゃん!」

 

???

続きを読む "Wじゃん?" »

2009年10月15日 (木)

first period

こういう言い方もあるそうだ。

しかし、、、多くは語りますまい。

成長の証、それはそれでめでたいととでもある訳だ。

が、同時に子供時代との決別をも意味することでもあったりするワケで。

そして、これを機会に考え、判断していかなければいけないことも、またあるということだ。

 

いかんな~、こういうとき男親というのはなんだかおろおろ考えてしまうものだなぁ。

そういえば、この頃なんとなく様子が違っていたな、とか、もしかしてつらかったり憂鬱な気分だったりするのじゃなかろうか、などと・・・

いえ、センチメンタルな感情ゆえだろうということも、分かってはいるのですよ、何事も。

こんな事を心配しながらも、当の本人は元気な様子を見せてくれているので、そのあたりは安心なのですがね。

まあ、なにごとも経験。

彼女と一緒にこちらも育っていくことに致しましょう!

 

さてさて、どのようになっていくのでしょうか。

これはこれで楽しみだ。

 

続きを読む "first period" »

2009年10月14日 (水)

てんまつ-ついか-かご

先日のお話し、naominさんがエントリーしてくれました。

お忙しい中、ありがとうございます。

せっかく声を掛けてもらっても、相も変わらずカメラ目線を外すラディーですが、飼い主が写真を撮る間もなくばたばたしておりましたので、当日の貴重な横顔をご紹介いただいております。

 

さて・・・

 

続きを読む "てんまつ-ついか-かご" »

2009年10月13日 (火)

商品?企画シリーズ No.6

【Tシャツ図案】

 

まずは、先だって行ったディスク大会の出店で売っていたもの。

微妙に姿形の違うボーダー、約20匹くらいが全員後ろ向きにお座りしている。

Tシャツのデザインプリントだが、その下に書かれている文句がなかなか秀逸。

「私たち、基本的に前向きです。」

うむ、ボーダーならでは、笑っちゃいました。

(ちなみにラディー兄1はめっさ欲しがってましたが・・・。)

 

でもって、これバリエーションというか、基本デザインとしてこのかたちがあって、それにプラスしているものも見かけました。

先日のJFAつくば、naominさんの栃木チームの皆様が着てましたよ!

「栃木犬人」と書いてありました。

なるほど、これもありか。

但し、都道府ではダメですけどね。

 

-------------------

 

その時々に思いつくのだが、どうにもそのうち忘れちゃったりするので、、、

以下、そうならないうちに控えとしてメモ書き、アイディアノートってことで。

(読みにくい、分かりにくいのはご勘弁。内容につきましては、、、すんません、基本おばかなものでして・・・。)

 

 

続きを読む "商品?企画シリーズ No.6" »

2009年10月12日 (月)

昨日の顛末

まずはJFAの様子から。

場所はこちら

いや、住所や名称をナビに入れても、ピンポイントでマッチしないんですよ、ここ。

2006年製のカロナビなのにねぇ。

ちょっくら、回り込んじゃいました。

(あとで、naominさんにお聞きしたら、やはり最初は分かり難いとのこと。ナビには登録地としてインプットしておきました。)

で、会場を見つけたわけですよ。

ところが、既に始まっている時間帯にも関わらず、静かな雰囲気。

一瞬、場所を間違えたかと・・・

でも、確かにフラッグが見える。耳を澄ませば競技の様子も聞こえてきます。

それにしても、、、

といっても、盛り上がっていないとか、さみしいとかいう感じじゃないんです。

車越しにもなんだか静かな圧力みたいなものが感じられるのが分かります。

うかと、立ち入っちゃいけないような・・・

様子を見て、周辺に車が駐められているのを見て、そろそろとそちらへ。

すみませ~ん、って感じです。。。

いや、空き地でも皆さん黙々とディスクの練習してるんです。

(ちなみに練習のレベル高いです!驚いたのは二人ひと組で向かい合って投げ合っていた方、続けて投げる複数のディスクが、ピタリピタリと手元に持ったディスクの上に重なるように落ちていく・・・うわ、すげ!)

だから、車が入っていくと邪魔しちゃうんじゃないかな、とか、集中しているのにうるさいぞ、とか思われそうで。

(実際はそのようなことはありません。単なるワタシの被害妄想?です。)

 

空いているスペースを見つけて駐車。

それではと、周りの様子を窺いながら(卑屈 笑)、見学へと向かいます。

 

会場の周りを闊歩しているのはやはり圧倒的にボーダーが多い。

しかもスムース比率高し!

みんなシャープ!パピーまでシャープ!!

アスリートだ!!!

もさもさ、ぽわぽわしたうちの子はなんだか場違い?

・・・などと、ぶらぶらと歩いておりましたら、、、

ふと、競技待ち、待機中のわんこに目がとまりました。

あれ、この頭数、そしてこのそれぞれの毛色の子達といえば、、、

ひょっとして?

あのお顔、ぜったいそうだよな~。

ちょっと名前を呼んでみたりして、、、

「JET!・・・?」

 

すると

続きを読む "昨日の顛末" »

2009年10月11日 (日)

JFA公式シリーズ選手権 第29戦 IN 茨城つくば 観戦記

ということで、なんとか予定も立ったので、こちらの見学へ。

お話しには聞いております「J」の雰囲気、もちろん見るだけなのは当たり前ですが、後学の為にもここは一つ心して拝見をば。

三連休ながら、そこはそれ常磐道、周辺高速に比べれば渋滞もさほどではなく、出遅れた割にはまずまずの時間で到着。

(いや~一人きりならともかく、多人数ともなると、なかなかにこれが大変なのです・・・)

さて、あらかじめ用意したものの他に、ちょっとした買い物の為、程なく手前のコンビニへ。

・・・・・・・・・・

思えば、ここから歯車がずれ始めたのでした。。。

 

さて申し訳ございません。

不測の事態で、なんとか落ち着いたのがつい先程。

いえ、別に何か事故などが在った訳ではありません。

詳細はまた明日。

まずは予告編のようになってしまいましたが、このへんで。

あしからずです。

続きを読む "JFA公式シリーズ選手権 第29戦 IN 茨城つくば 観戦記" »

2009年10月10日 (土)

ちょっとメモ

「ブログペット」

こういうのがあるそうだが、果たしてココログでも使えるのかな?

というより、そもそもやってみたら面白いのだろうか。

と、思いつつ見てみたら、、、

あ、キャラクター、こいぬがいる!

確か時々拝見している人のブログの隅にペンギンがいたっけ。

うろうろしていたので、ちょこっとクリックしたら、よたよたとこちら側に近付いてきて何か話していたけど・・・

がんばって育てると、簡単な会話とか出来るようになるのかな?

ペットもブログを書くと書いてあるぞ。

こちらがブログをたくさん書くと成長するとあるが・・・

 

どなたか、やってみませんか?

などと、また無責任なことを、、、。

 

ちょっくら気になったので、書いてみました。

 

(実際問題、リアルわんこだけでも、めいっぱいでございますがな。。。)

 

 

お休み前は手短に・・・? 

 

2009年10月 9日 (金)

Sweet Memories?

甘えん坊の寂しがりわんこ。

わずかな時間でも一人きりだと不安らしい。

誰かが帰ってくれば大喜び。

たちまち、うれしょんのシャワー!

 

あ~あ、これじゃ、抱きしめてあげる前に、まずは掃除しなくっちゃだよ。。。

いったい、いつごろまでつづくのやら、、、

 

いつかはきっと、こんなことも懐かしい想い出になるのかな・・・。

 

でも、なければないで、そのときはこちらが淋しかったりしてね。

 

続きを読む "Sweet Memories?" »

2009年10月 8日 (木)

そういえば

以前、お会いした話をしたボーダーコリー、そういえば飼い主さんに近くではこの秋にこういう催しがあるとお聞きしたのだった。

たぶん、またもや出場されるとおっしゃっていたんじゃなかっただろうか。

携帯のスケジュールになんだか控えてあったマークはこういう事であったか・・・

(内容をメモしておかないので、すっかり忘れてました。)

 

日頃の様子はブログの方で拝見しているが、実に活動的に動いてらっしゃる。

今日のこのことに思い至ったのも、実は本日のエントリを見ていてだった。

 

続きを読む "そういえば" »

2009年10月 7日 (水)

商品?企画シリーズ No.5

「例えばポスタープランなど」

もしかしたら賛否両論はあるかも知れないが、現在、多くの動物病院やペットショップでも薦められているのだと思う。

皆さんもこんなポスターをご覧になったことがないだろうか。

 

Poster03

 

 

 

 

  

  

 

 

 

本当は、こんなものが無くても済む、安心して暮らせる、成熟したわんこ社会があればいいのだが、、、

残念ながら、いまだ人間社会において、それは成立してはいない。

 

ということで、迷子、果ては盗難など、飼い主さんが現在取り得る自衛の策の一つとして、このマイクロチップ制度が推し進められているのだろうな。

(かくいう我が家の娘にも、選択以前、お店で出逢った際には既に施術されていたのだが。)

 

-------------------

 

初めての我が家にて、その屋内での走りっぷり、そのあまりのすごさに正直度肝を抜かれたのだが・・・

そんな彼女を見て、冗談交じりにクチにしていたフレーズ、、、

額のブレーズマークをシンボルになぞらえ、

 

”韋駄天走りのラディー、人呼んで「稲妻おらでぃ」!”

 

・・・なぞと、ふざけていたのだが、、、

 

続きを読む "商品?企画シリーズ No.5" »

2009年10月 6日 (火)

夜の怪鳥?

こちら地方は相変わらずの雨。

しとしと、ぽつぽつ、ときにザァーッ!

なんだか続いておりますよ。

 

さて、散歩代行に行って参りました。

といっても、商売ではなく、、、

 

実は実家がお出掛けで、留守番はワンコのみという状況。

前々から食事と散歩を頼まれていたのでした。

 

さて、待つは先輩1と3、大騒ぎ?、はたして、双方に興奮の渦を巻き起こしそうな予感の台風娘、ラディーをつれていくべきか。

天気もよければそれもよかったが、この空模様ではちと大変そう。

 

急遽、手分けして行うことにした。

 

続きを読む "夜の怪鳥?" »

2009年10月 5日 (月)

笑いました。(但し下ネタです。)

さて、フリー移行中、試行錯誤を繰り返しつつもそれなりに順応、そこでひとつステップを進めようということになった。

残していたサークルの撤去である。

元々が手作り、やがてくるであろうこの日の為に、解体はごく簡単にできるよう、そのことを踏まえ組み立ててあった。

思えばおよそ半年、今の形になってからでは数ヶ月のことであったが、、、

 

さて、掃除をしながらの作業、それではということで、兄達に散歩に行ってもらっている間にやってしまおうということになった。

せいぜいが30分くらいで終わる内容であることだし。

 

||||||||||||||||||||

 

殆ど作業も終わり、あとは新しいレイアウトを済ませれば終了、という段になって・・・

 

なんだか外が騒がしい。

 

あ、もう帰ってきたのかな。(うるさいのはいつものことだし・・・)と思っていたら、、、

 

いきなり、兄2が走り込んできた。

 

なんだか大声で事の顛末を説明しようとしている。

 

うん、それで? と話を聞いていると、どこからともなく、なんだかヘンなニオイが、、、

 

? 

 

(※以下、少々キレイではないお話しが続きます。お食事中とか、そういう方はお気をつけ下さいね。あらかじめ、お断り。)

 

続きを読む "笑いました。(但し下ネタです。)" »

2009年10月 4日 (日)

おもしろ映像

相互リンク先、リュウさんのところで紹介されていたもの。

おもしろかったので、こちらにも埋め込ませていただいておきます。

何かの時の控えとして。

↑ ?なんの為?

 

 

「Extreme Sheep LED Art」

 

 

 

続きを読む "おもしろ映像" »

2009年10月 3日 (土)

今日の親ばか

ラディーママの友達に会った。

話の途中、ママからわんこのことを聞いているので、写真を見せて欲しいと言われた。

いくらなんでも、いつも持ち歩いているはずもないので(本当ですよ!)、携帯に入っていた画像をお見せした。

 

続きを読む "今日の親ばか" »

2009年10月 2日 (金)

わたしのじゃくてん

みなさん、はじめまして。

いつもわたしのところにあそびにきてくれて、ありがとうございます。

ぼーだーこりーのらでぃーです。

(ぱぱがこうやってみんなにあいさつしなさいって。)

うちではみんなから、らでぃこ、とよばれています。

 

きょうは、わたしのきらいなもののことをはなします。

いま、いちばんこわいのは、、、

ちいさいおにいちゃんをおくりむかえする、おおきなおおきなきいろいくるまです。

 

わたしは、みんなといっしょにたのしいところにいけるので、くるまがだいすきです。

それから、なんだかわからないけれど、うごいているものをおいかけるのがたのしいので、くるまがとおるとうきうきします。

それでいつもとびだそうとしておこられてしまうけど・・・。

 

だけど、あのおおきなきいろいくるまだけはにがてです。

 

さいしょはくるまがこわかっただけだったけれど、いまではあのくるまがくるところもだいきらいになってしまいました。

 

このまえ、ぱぱといっしょにとおったときも、だっこされていてもこわくてたまりませんでした。

すぐにそこからはなれたくて、いっぱいいっぱいりーどをひっぱってしまいました。

 

ゆうべ、おおきいおにいちゃんとおさんぽでとおったときも、やっぱりこわくなって、おにいちゃんにだきついてしまいました。

 

へんなの、、、わたし、ぜったいよわむしじゃないのに。

なんでだろう。

 

きっとみんなにもどうしてもいやなものってあるとおもいます。

でも、いつか、へいきになれるといいな。

がんばろうっと。

 

おわり。

 

続きを読む "わたしのじゃくてん" »

2009年10月 1日 (木)

職場体験

というものに、ラディー兄1が行ってきた。

(職業体験という方が正しいのかな。)

今はこういうカリキュラムが、教育要綱の中にプログラムとして組み込まれているらしい。

・・・らしいというのは、話には聞いていたし、そういえば今頃の時期、いろいろなお店などで、明らかにアルバイトの出来る年齢前の子ども達が、所在なげにうろうろしているのを見掛けていたからだ。

しばらく前から、本人からもいろいろと話を聞いていたが、いよいよこの時期に実施されるのだ。

思い起こしてみれば、私の中では、実際に就職年齢になる前からこうした認識を行っていくという風潮が出来てきて、キャリアデザインなどという言葉が出始める前くらいからの制度、といった認識だった。

「13歳のハローワーク」なんて本がもてはやされたのも、その頃だったのではないだろうか。

まあ賛否両論あるのかも知れないが、未だ継続しているのだから、まずはそう悪いことではないのだろう。

まずは大きな岐路、これから何らかの選択肢を選ばざるを得ない分岐点を前にして、どのような形にしろ、具体的経験を経ることは、彼ら彼女らにとって、きっとよい機会となるのではないだろうか、などと思うのである。

まあ、なんであれ、そこから何を学び取るかは、まったくをもって個人の資質、それも自覚がどう伴っていくか、という点にかかっているのは、私なんぞがあらためて言うまでもなく、おそらくは間違いのないところだとも思うのであるが・・・

 

で、まずはこれを経験してきた兄1。

ぐったりと疲れた様子。

ま、慣れぬ事をするというのはなんにせよ疲れるもの。

ましてや、知らぬ人、初めての環境であっては、それもひとしおだったことだろう。

 

うん、こうやって大人は働いているのだよ。

いい経験をしてるんじゃないかな。

 

 

おや?このブログは、犬関係、ではなかったかな・・・

 

続きを読む "職場体験" »

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar