« 姫様見聞録 巻の弐 | トップページ | 眼力 めぢから »

2009年10月23日 (金)

今日も親ばか

ラディーママのお友達、柴犬親子のママさんに散歩途中でお会いした。

ご本人には時折お目に掛かっているが、ラディーとはずいぶんと久しぶりだとおっしゃっていた。

というのも、ママさん、お子さんの出産に伴い、長いこと入院生活を送っておられたのだ。

数ヶ月のがんばりが無事実って、今月始め、元気で可愛い赤ちゃんを世に送り出した。

今回のお散歩、実に産後はじめてのことだとか。

 

女性というのはなんと生のパワーに満ちあふれているものだなぁ、すごい。

(ワタクシ思うに、男の人はもしも出産時をバーチャルで体験する機械があったら、きっとおかしくなるかいってしまうと思います。)

 

 

そんなママさんにお会いしたラディー、ちゃんと覚えていたのか、お座りしてお顔をぺろぺろ、ご挨拶。

当然、ヒートの話もラディーママから聞いていらっしゃるのだが、、、

じっとラディーの顔を見て、

「すっかりレディーの顔になって。」

と言っていただいた。

 

あ、嬉しい!

なんてたって、レディーですよ、レディー!

淑女、貴婦人、例えまだそこまでは行けなくっても、つまりは、お嬢さん、令嬢、、マドモアゼル、フロイラインってことですよ。(誰も言っていないって。)

 

うん、これは名に恥じないように、内実共にがんばらねば!

 

などと、また勝手に思いましたとさ。

 

おやばか。

« 姫様見聞録 巻の弐 | トップページ | 眼力 めぢから »

」カテゴリの記事

コメント

フロイラインというと銀英伝、レディというとコブラを思い出してしまいますが、自重します。

画像を見る限り、Laddy姫は淑女の名にふさわしい美しさですね。特にフサフサフカフカなコートが優雅な感じです。
こちらのお嬢様は、「タキシードを着た紳士」と形容されるように、妙に男前になってきております。
宝塚でも目指すのか・・・?

おはようございます。
本日もチチはJETを満足させるべく、山へ出かけてまいりました。
しかし、JETも鼻が乾いている状態というのに、朝ご飯を完食するって、、
寝ぼけながらの出発です(JETがね)。

さてこの方は兄2が話していたお知り合いですね。
無事出産されたようで安心しました。
もしかして以前コメントにあった柴親子の飼い主さんとはこの方でしょうか。

ラディーちゃんのお顔、変化していますよ!本当です。
輪郭がはっきりしたというか、表情がはっきりしたというか。
意思が伝わる顔になったというか。
JETもある時期を境に、ぼやぼやわけわかんない顔から表情のしっかりとした意思のある目をするようになったなぁ、と思い出しています。

すっかりレディになって

嬉しい一言ですね。毎日見てると見逃してしまうような変化も、久しぶりに会った方にはパっと見て取れるのでしょうね。

いえいえ、姫は何せ姫ですから、レディ以上に。ファーストレディ(それ違う)プリンセスです(まんま)。

ウチには、昔々私を振り回すツンとした美人だった、今はすっかり赤ん坊と化した相変わらず私を振り回すヤツがいます。…どっちかつーと芸者系で、我が家にレディが存在した試しがありません。

虎徹さん、ありがとうございます。
そうそう、フロイライン、私も覚えたのってあの小説くらいですよ、きっと。
コブラ、連載当時から読んでいた私って、、、。笑
こちらもこのくらいにしておいて。

ありがとうございます!理想は普段はお淑やか、しかしやるときはやりますっ!というのが望みなのですがね。(例:cf「名探偵ホームズ(宮崎駿版)」のハドソン夫人(通称;稲妻メリー) あ、全然おいてない・・・。)

ゆきちゃん、あるじゃないですか、いい言葉が。
「男装の麗人」
もしくは、アオモリジェンヌ、または、ねぶたじぇんいぬ。。。
失礼しました。

mugiさん、ありがとうございます。
先程、ブログは意見しましたよ。
まさに、山犬!ですね、JETくん。
疲れても実に楽しそうです。

そうです、そうです!
そのときにお話ししていた方です。
点滴跡が痛々しいくらいにがんばって、元気な女の子をお生みになりましたよ!
また落ち着いたらランでもお会いできるかも知れませんね。

変化、気に留めて頂きありがとうございます。
きっと、成長の証の一つなんでしょうね、これも。
なんだかkの頃は、コミュニケーションの段階が以前よりあがったように思えます。

めりちゃん、ありがとうございます。
レディーなんて内面が伴わないとね~、ですからそう言っていただけるだけでもありがたいです。
(個人的にはファーストレディーというと、我が国の場合、ちょっとなぁ、という方が往々にして多かったりするのですが、、、あ、首相もですけどね。)

おやおや、紅丸ちゃん、小雪ちゃんとも、そんなことは無いと思いますけど、、、
しかし、芸者系とは!
確かにどちらも源氏名にありそうなお名前ですが・・・
って、いったいどんなところが・・・?
もしかしてお酌が出来るとか?笑

ふふ♪ラディ嬢の大人びた表情も実際に見てみたいものです♪^^
ネルもなんだか大人っぽくなっちゃって、
まだまだパピでいてほしいのにな~と思います^^
不思議ですね。こうやってどんどん大人になって行くんですもの^^

ひろさん、ありがとうございますです。
いつかどこかでお会いできるときもあると思います。
お互いそれも楽しみに致しましょう!

そうですよね、この前の「パパ大好き~」の写真など、ネルルンも大人びた感じが出ているな~なんて思いましたよ。

あぁ、こういう育っていくと同時に感じる淋しさみたいなものってありますよね~。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 姫様見聞録 巻の弐 | トップページ | 眼力 めぢから »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar