« 模索 (商品?企画シリーズ 番外編) | トップページ | 小休止 »

2009年11月12日 (木)

覚えちゃったかな

もうすぐヒートから一ヶ月、おそらく殆どおしまいだと思うのだが、どうやら他のわんこに対する興味が持続している。

以前に会って挨拶を交わしたことのあるわんこはわりとスルーできるが、そうでないわんこにはかなりこちらを引っ張って近付いていこうとする。

 

さて、この際の引っ張りは前方へ進むので、リードの先の首輪が抜けることはない。

まあ、もちろん切れたりすることがなければの話だが。

 

まずいのは、ちょっと前から覚えた抗議の姿勢。

「座り込み」というやつだ。

これを無理に引こうとすれば、首輪がマズル方向、つまりは抜けやすい方向に引っ張られることになる。

抜けてしまって飛び出したり、どこか掛けだして行ってしまっては、どうしたって人間の脚では追いつかないのは目に見えている。

そこで、注意して、首周りの口径を調整したり、言うまでもなく強く引きすぎたりしないようにしていたのだが・・・

 

今朝の散歩の時、それは起きた。

 

ちょうど坂道をおりている途中、後ろから別のわんこが来た。

身振りからかなりの老犬だが、どうやら♂の様子。

見かけたことはあっても挨拶をしたことのない子だと思う。

 

気付いたラディー、突如立ち止まる。

下り坂の為、こちらの位置関係が下になる為、いつもとリードが形作る角度が異なっていたのだろう。

たいした力も入れないうちに、するりと抜けてしまった。

もしかすると本人も軽く首を振ったのかも知れないな。(なにしろもさもさの長毛種、その毛並みが運悪くするり抜けるのを手伝ったみたいだ。)

一瞬の躊躇の後、ダッシュでそちらに向かう彼女。

制止の声を掛けながら追い掛けるが、、、

当然、追いつくはずもなく、先に到達してしまう。

うわっ、どうしよう。。。

 

・・・が、予想に反してすぐ横をスルー。

ちょっと先でお座りをしてこちらを見ている。

遠ざかる先方を追いかける訳でもない。

 

ホッと胸をなで下ろす。

きっと少しだけニオイを嗅ぎたかっただけなのだろう。。。

いつもであれば、先方さえ大丈夫なら通りすがりに挨拶くらいはさせてあげられるのだが・・・

 

いやはや、それにしても何も問題が起きずに良かった。

 

しかし、犬というのは賢いもの、きっとこうすれば自由を得られるということに気付いてしまったかも知れないな。

 

そこで、買ってきました、胴輪タイプ。

091112  

 

 

 

  

 

 

 

そのうち、また気に入ったものをみつけたら、なんて思ってましたが、そんな悠長なことは言っていられませんね。

 

早速、今夜のお散歩から投入です。

これならリードの先さえしっかり持っていれば前よりは安心と言えるでしょう。

力の弱いラディー兄2が持っていても、より安全ということで。

 

うん、転ばぬ先の何とやら、事故予防にはくれぐれも気をつけましょう!

 

そう、自分がね。

« 模索 (商品?企画シリーズ 番外編) | トップページ | 小休止 »

」カテゴリの記事

コメント

ひやひやしながら読ませていただきました。
私にも経験のあるお話だったので、パパさんがドキドキした気持ちよくわかります。
しかもヒート終了時期ですしね!
結果的に、なにも起こらず良かったですね。
ネルも他のわんこの匂い(多分男の子の匂い)が気になるみたいで、
お散歩のときはクンクンしまくっています。
先ほどは、トイレさせるためにお庭に出したら、すごい勢いで玄関側の道路(北)へ引っ張りました!
こんなことは初めてのことだったので驚きました。
おそらくニオイがしたんでしょうね。家の中に入れたら落ち着きましたけれど、
これもやっぱりヒートが関係しているんでしょうか・・・。
今までは全く他のワンには興味が無かったのに急にそわそわするようになりました。
基本的なワンコ苦手は一緒なんですけれど・・・笑

ラディちゃんも「自由の身」になる方法を実行しないうちに銅輪着用で、
安全対策ですね!
ネルは銅輪にすると・・・ご存知の通り動けなくなるwので、首輪のままですが、気をつけたいと思います^^笑

さすがPanさん、対応が早いですね。

散歩中に抜けたことは無いのですが、ワンコ集会で「こてつ」と「カポネ」がやりあった際に、制止しようと首輪をつかんだら抜けてしまったことがありますよ。
やりあいの最中だったので、そのまま抱きつくような感じで制止したのですが、逃げられたらおしまいですもんね。

ちなみに「こてつ」の場合でいえば、逆にこっちが逃げ出すように走ると、Uターンして追いかけてきます、うれしそうに。

ひろさん、ありがとうございます。
そうでしたか、NELLちゃんにもそんなことがあったのですね。
ネルルン、牧場でもフリーで遊んでいるから、いつものときならまだしも、このようなときだったら特に驚きますね。
こちら、おかげさまで何事もなく良かったです。

そうでしょ~、すごく匂いとか気にしますよね。
この間など、同じ場所を15分も嗅いでいたそうです。(や、付き合っているラディー兄1もスゴイのですが。笑)
ネルちゃん、おなかの乳腺回りの張り具合、いかがですか。
これが完全に元通りになる目安なのかな、なんて思っているのですが、、、

とりあえず、大らかなのか無頓着なのか、ラディーは胴輪になんの違和感もないようで。
締まり具合など、様子を見て調整しようかと思ってます。
ネルちゃんもお気を付けて。

虎徹さん、ありがとうございます。
いえいえ、通りがかりのお店に寄った次第です。

おー、例の虎徹さんが身体を張ったやつですね!
それは相当焦りますよね。なにしろ虎徹さんが最後の砦みたいな状況だったのですものね。
(うちはたまにJETくんとガウガウしているときに、いつのまにか首輪が外れていて、いざ帰ろうといった段になったとき、慌てて探し回ったことが何度か、、、)

こてつくん、そのくらい虎徹さんの事が好きなんですね~。
ここぞというときに決め技があるのは何事につけ良いことですね!

ちわ~
この前 同じことが ありましした。><
南京東路と言う 大通りで 信号待ちのとき.....。
時間は 6時15分 一番車通りが多い時間でした。
道の真ん中まで行き 立ち往生.......
命からがら もどってきました。
何も無くてよかったです。
帰宅してから 説教のあらしでした。^^
友人の ビーグルは これで 命を落としましたから......

ボーは以外に 首が細いのかもしれませんね。
お嬢も 今後この様なことが無い様に 首輪を閉めなおしたりしています。
胴輪タイプの方が 安全かもしれませんね。
お嬢家も 考え中です。
まあ~ 姫もお嬢も 何ごともなく 良かったですネ。
胴輪タイプの研究レポート お待ちしています。^^
バイちゃっ!

うちのジェットも、以前同じようなことが2~3回ありました。
車のゲージに乗せようとして、スルリと首輪が抜けてそのまま道路のほうへ!
歩道のみで飛び出さなかったのでセーフだったのですが、
今思い出してもドキドキします。

話は変わるのですが、今週末の西武ドームはいらっしゃる予定だったでしょうか。
ウチはご存知のように状況が変わり、遊びに行ってる余裕がなくなってしまいました。
土日も仲間と猛練習です(゚ー゚;
もし、行く予定であれば、どうぞ楽しんできて下さいね♪

はずれてしまいましたか!
何事もなく良かったです。
そして早速ハーネスですね。因みにJETはハーネス、うねうねしているうちに外れてしまったことがあります。ハーネスも後ずさりには弱いようです。お気をつけ下さい。

ハーネス付きで今度はがうがうをするのかな。これまた汚れてしまって大変そうです(笑)

ウチは首抜け名人の婦女子がチラホラおりましたので、こういう経験は大変に多くありますが、

とりあえず大事にいたる事はないのですよね…というか、思う以上に、こちらからの距離を離すことがないというか。

女の子だからかな、と思うんですけど、致命的に去って行く事ってむしろないような…。

…そうでもないかもしれない、という記憶がどこかに引っかかっている気もしますけど、

胴輪の方が何かと安心ですね。


…胴輪もスッポ抜き名人が居ましたけどね…白いのが…


何事も用心ですネ!

お嬢パパさん、ありがとうございます。
うわー、姐御も危機一髪だったのですね!しかも相手が来るまではさぞかし驚かれたことでしょうね。
何事もなくって本当に何よりでした。

確かにお嬢姐さんの首はすらりと細いですものね~。
そもそも、アノ綺麗なカラーの毛を傷めそうなので、首輪をあまりきつくするのも気にしていたりしたのですが、、、
こうなると、お互いそのようなことは言っておられませんね~。

胴輪の様子、今のところまずまずですよ。
お互い気をつけましょうね!

naominさん、ありがとうございます。
さぞやJET!くんは素早かったのでしょうね。ホント、あっという間の出来事とはいえ、あとからどっと冷や汗ものですよね。
でも、ご無事で何よりでした。
想像するだけでもドキドキです。

私が休まなければ、今日休みを取って、そうでなければ明日と思っていたのですが・・・
ラディー兄2の試合が入ったりして、今回は残念ながらいけなくなってしまいました。。。
楽しみにしていたのに残念です。

naominさんは先日の理由ですね♪
訪れたチャンスの波を逃さず、トーイくんと楽しんできて下さいね。
練習、大変でしょうがガンバって下さい!

mugiさん、ありがとうございます。
あぁ、JETくんのエッジの利いた体つきにあの体毛だと、いかにもするりと行きそうですね。

実はハーネス初日、調整具合がわからず、一度すぽんとぬけてしまいました。
安心していたので少々驚きましたが、これまた事なきを得ました。
即行、すぐに締め直したのは言うまでもありませんでした。
油断大敵ですね。

がうがう、ハーネスなら外れてしまうことも減るかも知れません。
またその際も探しやすいよう、色を鮮やかなものにしておきましたよ。
ご安心を、また遊んでやって下さいな!

めりちゃん、ありがとうございます。
そうでしたね、名人クラスがいらっしゃいましたね~。
それで思い出しましたが、先代柴も首輪抜き、上手だったことを思い出しました。
(縦横、しまいにはローリングして外していたっけ)
彼の場合、そうそう戻っては来ず、だいたい飽きるまで遊んで帰ってくるといったことがよくありましたっけ。。。
遠い日の思い出です。

その通りです、何事も用心に越したことはありませんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 模索 (商品?企画シリーズ 番外編) | トップページ | 小休止 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar