« 小休止だけど | トップページ | 占ってみた »

2010年1月29日 (金)

姫様はサウスポー

ということで、お約束通り。(みなさん、忘れていると思いますが。)

いえ、どうやら左利きらしいのですね、ラディーは。(わんこに利き手なるものがあるかどうかは別として。)

日本人の場合、右利きが多数派。ご多分に漏れず、我が家は皆右利きです。

多くのわんこに教えること、「お手」というときにこちらが掌を上にして差し出すのは右手。であればそれに応えるわんことしては自ずから左前肢を差し出す事になりますよね。

だから、最初に覚えるのは左手なのかな、なんて思った事もあったのですが。

 

以前、ブログ記事でも触れた事がありますが、夏など水を飲みながら器に前肢を入れるというクセがあるとお話ししました。

これが必ずと言ってよいほど、左足に限られるのです。

だから、どうやらこの子は左利き?なんて思っていたのですけど。

 

このところ、意識をおいているアイコンタクト。当たり前ですが、何かをするにしろしないにしろ、ともかく出来るだけ目を合わせようと。

通りがかりにアタマを撫でるときでも、出来る限り心掛けています。

 

で、しばらく前から見せる仕草があるのです。

なにかして欲しい事、いわゆる催促的意思表示の際に、こちらの近くに寄ってきて座り、そっと左足を訴えかけるように置くのですよ、ぺたっとね。

例えば、水が飲みたかったり、食事を欲しがったりだけでなく、外に行きたかったり、あげくは撫でて欲しかったりすると!なのですよ!

(まあ、相変わらずの親ばかでございますから、これに加えて切ない瞳にせがまれると、そこはもう、どうあっても立ち止まって撫でてしまうのですがね。。。)

 

って事で、どうも自分から能動的に動かすときも、常に左足であることから、憶測ながら左利きなんじゃなかろうか、という結論に至ったわけです。

(まったくもって適当なお話しなので、ご理解下さいませ。)

 

そうか~、ウチで唯一の左利きなんだなぁ。

人間のように生活上の不便などもないだろうから、いいのでしょうね。

(最近では昔のように矯正すると言う事も無いと聞きますしね。脳の働きに拠るそうですから。あ、ついでに言えば、右脳型とか左脳型ってのもいい加減なお話しらしいですね。まあ、そんな単純なものじゃないと言えばそりゃそうだ、ということですがね。)

 

(タイトル元ネタはマンガ系です。昔の作品ですし、メジャーではありませんので、あえてここには記さないでおきます。あしからずです。)

« 小休止だけど | トップページ | 占ってみた »

」カテゴリの記事

コメント

はい。私は左利きです。矯正をする時代に育った(同年代にはほとんどいません)ハズなのですが、左利きのまま生きています。個性です。今は以前ほど不便ではなくなりましたが、なにかと工夫をするという知恵がつきました。
で、JETですが、どうでしょう。
左足をだしたり、右足をだしたり。

ところで間近に迫りましたね。
筑波のほうでしょうか。
残念ながら、今回は行けなさそうです。
ラディーちゃんのデビュー戦が楽しく充実することを願っています!

うちの3ボーはどっちだろ。
なんだかあまり気をつけて見ていないかも・・・sweat01
器に前肢を入れるクセ、ラディーちゃん可愛いです!

話は変わりますが、明日のチャリティーは参加しますか?
この間の記事でチラッとそんな事が書かれてあったので・・・。
その時はよろしくお願いします♪
お互い楽しみましょう~!!

こんちは^^
メール送ったんで見てね~^^
ちなみに お嬢 きっと右利きです。

mugiさん、ありがとうございます。
おお!そうでしたか。
確かにハサミを始めとして道具って基本、右利きを想定してますからね。
あちらの方などもご苦労が多い事かと。

利き手、利き脳に拠るのだとか。
次男くん、どうなるか、楽しみですね。
(うちも一人くらいいてもいいなと思っておりましたが、あいにくと。。。)
JETくんは・・・どちらでも楽しそうだからいいかな♪

お気に掛けていただき、ありがとうございます。
最初からうまくいくとは思っておりませんが、まずは楽しんできたいと思います!
またご報告いたしますね!

naominさん、ありがとうございます。
いえいえ、ワンに利き足があるのかも定かではありませんから、、、単なる思いつきですよ~。
でも、3ワンいれば比較はし易いですよね。
気付いたらブログネタにでもしてみて下さいね!

ありがとうございます。
レトリーブの方へ子供達二名で参加いたします。
どうにもムラっ気のラディーは、このところ下降線方向気味です。。。
おそらくはお恥ずかしいところをお見せする事になろうかと思いますが、一つよろしくお願いいたします。
それではまたお目に掛かれます事を!

お嬢パパさん、ありがとうございます。
メールありがとうございます!
早速拝見して参ります。お心遣い、感謝です。

おお!姐御は右利きですか!
なんとなくそれが似合うような気がしますね!
不思議です。

右利き左利き ずーっと考えていたことです。
うちのグロリア、遠くから自分めがけてまっすぐ走って来ることが多いのですが、走って来るときの前足、必ず左足が前にあるんです。これって利き足があると言うことですよね。左足が前にあるのを左利きというのかわかりませんですけどね。人間の場合クラウチングスタートする時、後ろにある足が右なら右利きと言いますよね。どなたか知りませんか。

明日の筑波、初めての参加だそうでとにかく思い出になるでしょうね。ご活躍ください。

グロリアPAPAさん、ありがとうございます。
ちょっと調べてみました。

昔、何かのTV番組で実験されたことがあったそうです。
「犬についてですが、こちらは最初に踏み出す足が利き足であると言う前提で判定をされていました。百匹の確認をした結果は54%対46%と言う僅差で右前肢を踏み出す犬が多く、右利きの犬が多いという結論でした。獣医の先生が言っておられましたが、他に統計資料がないので今回の実験だけで結論付けるのも如何なものかとは言っておられました。」とのことです。

しかし、これには異論もあるらしく、逆に最初に出される足は軸足ではないかという説もあるようです。

そこで、以下のところを参照用に載せておきますね。(ボーダーの写真があったので思わずリンクしてしまいました。)
http://tomochans.blog.so-net.ne.jp/2006-09-07

なるほど、ちゃんと大学でも研究されているのですね。

それでも、結局のところはワンに聞いてみないと分からないということでしょうかね。笑

ありがとうございます。
明日はがんばってきます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小休止だけど | トップページ | 占ってみた »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar