« へぇ | トップページ | 「ひめらでぃ」 イッショデス »

2010年1月 3日 (日)

チェアステイ

さて、このようなコマンドトレーニングをご存知だったろうか。

私自身は勉強不足もあって知らなかったのだが。

こちら、Twitterでお知り合いになった、フリースタイルのジャッジをなさっている方に教えていただいた。

たくさんのわんこ経験があるので、トレーナーばりにいろいろと知っていらっしゃるのだ。

 

「チェアステイ」:ではどのようなものか。

 

特に難しいものではないのだ。

椅子の上に乗せて、そのままステイさせるというだけだ。

その間、シットでもダウンでもかまわない。どのような格好でもそのままステイを掛けて放っておく。

そしてザルドゥ(そのままの意かな)で最後に賞めてお終い。

もし、途中降りてしまっても叱らない。

そのまま抱き上げて元の位置へ。再びステイである。

だんだんと時間を長くしていけば、半日でも一日でも出来るようになると言う。

 

なんだか不思議な気がしませんか、これ。 

私自体、ツイートで目にしたときはどういう意味かよく分からなかったというのが本音だ。

 

しかし、いい子になるよ、というアドバイスを信じて試してみたのだ。

最初は短い間だが、だんだんと長くできるようになる。

それも落ち着きが出てくるのだ!

 

出来れば、アイコンタクトから、椅子を示して、アップヒアのコマンドを入れていくとより効果があるようだ。

 

なんでただ椅子の上にいるだけで、効果があるのか?

 

後に質問してみたのだが、要は犬自身に自制心が養われていくのだということが分かった。

 

ラディーの場合、特に困ったことがあって始めたのではないのだが、問題行動をしてしまうわんこには効果覿面だそうだ。

 

そういえば、心なしかすより冷静さを持ってきてくれているようにも思われる。

 

なるほど、いろいろなトレーニング法というモノがあるものですね~。

 

そんなことをしていたら、今日はいきなり自分から椅子に飛び乗って、おとなしくそこで寝ていましたよ!

(もちろん、椅子に乗ることを禁じているお宅では、また別のものでお試しいただくとして。)

 

何はなくても、少しずつでもよりよい子になっていってくれるというのは、実に嬉しいものですね!

 

 

ちなみにこんな様子でしたよ。

 

Img_0067

 

 

« へぇ | トップページ | 「ひめらでぃ」 イッショデス »

」カテゴリの記事

コメント

おもしろいですね~。椅子で待機。
マット、っていうのと同じかな。マット、で床に敷いた敷物の上でずっと待つというやつ。JETも少しやらせてみたのですが、体がでっかくて、体全体しまうのが難しく、うやむやで終わってしまいました。
ハウスってのも同じ感じですね。何かしらやることを示すと落ち着く、ようですよね。
椅子の上でくつろぐラディーちゃんもかわいいですね!

mugiさん、ありがとうございます。
そうですね、きっと同じような意味合いかと思います。
要は、何かを伝えて、それを守ることで、本人の自覚を促すというのかな、、、そんな気がします。
アイコンタクトとコマンドでコミュニケーションを養っていくのであれば、なんでもいいのかも知れませんね。
まあ、わんこというのは、どうやら指示を出されてそれを守ることに充足を覚えるといいますが、そういうものらしいと実感しつつあります。

ありがとうございます!
自分からも乗りますが、今日はちょっと離れたところから指示出しでも出来ましたよ。
こちらが工夫すればいろいろと応用が利きそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« へぇ | トップページ | 「ひめらでぃ」 イッショデス »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar