« New Year's Day | トップページ | チェアステイ »

2010年1月 2日 (土)

へぇ

ところで、なんで「雑煮」なのでしょうか。

と思って調べてみると、なるほど、そういう意味だったりするんですね。

語源等、諸説あるみたいですが、まあ大きく外れないところとしては、神様にお供えした食物(お餅を含めて)を煮雑ぜ(にまぜ)して戴く、という風習に基づくようで。

この字が逆さになって、雑煮、ということなんですね。

まあ、今のようにお正月の風物詩みたいに豪華になったのは、またその後のことみたいなんですけど。

 

いや、なんでこんな話になったかといえばですね。

別に、ラディーが雑煮を食べたとかいう話では無いのですが・・・

もちろん、自分はそれなりに食したりしている訳です。

で、特に雑多なモノが入っている訳でもないのに、何故に”雑煮”なのかな?と思った次第でして。

 

それで、まあ、お正月休みということもあって、お酒など戴きながら、わんこを撫でたり、一緒にごろごろしたりしているのですね、日がな一日。

 

それで、今更ながらに、ボーダーの毛というのは柔らかいな~、などと実感していたりするのですよ。

 

正直な話、実際に触れるまでは、色合いも手伝ってか、もっとごわっとしているものだと思っておりました。

 

お店でパピーとして出逢ったときも、この柔らかさは小さいうちだけですか?などとまじまじと尋ねたりしておりました。

成犬になると、もっとしっかり堅くなるのだろうと勝手に思いこんでいたのですね。

 

ところが、というより、当たり前なのでしょうが、ずっとふさふさ、しなやかなままなんですね~。

 

アタマや首廻りなんか、ホント柔らかいのですよ。

 

すっと触っていながら、あらためてその柔らかさに感銘を受けたりして。

(まあ、酔っぱらい気味なのも大いに手伝っているのでしょうが。苦笑)

 

ふーん、それにしてもやわらかだな~! などとね。

 

 

-----------------------------

 

で、雑煮の話に戻る訳ですが、こんな風にどうでもよさそげなことを、あれこれと取り混ぜて、ごちゃごちゃとアタマの中で煮込んで出す・・・なんてところから、イメージが結び付いて、冒頭に至った次第です。

 

まあ、こんな風に一応、お正月ネタっぽくしてみました。

いつもこんなように、まるでお餅のようにとらえどころがありませぬが、、、

さしづめ、お雑煮ブログとでも思っていただき、お許しの程を。

あ、年がら年中だと、そうも言っておられませんね~。 

 

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

そういえば、昨日は久しぶりにディスクに反応してくれました。

ま、ほんのちょっとだけですがね。

そして、今日も引きつづきJETくんと大遊び!

まあ、おかげさまで嬉しい日々を過ごしておりますです♪

 

 

 

« New Year's Day | トップページ | チェアステイ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« New Year's Day | トップページ | チェアステイ »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar