« ディスクドッグチャリティ大会inつくば vol.4 | トップページ | 「きょうのわんこ」をご紹介 »

2010年2月 8日 (月)

ディスクドッグチャリティ大会inつくば vol.5

~そして学んだこと~

 

と、その前に大事なことを忘れておりました。

今回の大会はチャリティ、目的は盲導犬協会への手助けを考慮したものでした。

主催者のなべさんが詳しくはこちらでご紹介いただいております。

以下、リンクです。

http://blogs.yahoo.co.jp/vivianrosaconny/59201757.html

 

----------------------------- 

さて、ながながとお付き合いいただきありがとうございました。

昨日の動画が全てでございます・・・。

 

いえ、、、

 

ごめんなさい、ちょっと編集しております。

ご覧いただいた方はお気付きかと思いますが、、、

途中、あきらめたり、気が散ったり寄り道したり、、、こういうシーンをカットしちゃってます。

 

つまりはこうした部分が無駄な動きな訳ですね。

 

ということで、総括、反省点と次への課題など、考えたことを記録しておきたいと思います。

 

まあ、備忘録みたいなものですが、皆様にとって何かのお役に立つかも知れません。

以下、書き連ねておきますので、よろしくです。

 

1.投げ手の問題

今回はラディー兄1と2のエントリ。

レトリーブというクラスでしたから、ロングリードの装着もOKです。

またあくまでもワンが持ってきて得点という形になりますから、ここで着実に精度を高め、回数を重ねることが出来てはじめて次のステップに進めるというわけです。

細かい動作、一つ一つの段階をきちっとこなすことはもちろんですから、今後の更なる練習が必要ですね。

ただ、遊びながら覚えたディスクスロー自体は、風の影響も考えつつ、9ポイントエリアまで届いていますから、今後はコントロールを保ちつつ、飛距離を伸ばす、そしてミスをしないということがより大切だと思います。

まあ、つまりは投げ練しろってことですね。

 

それから、まだまだ不完全でまことに心許ない、呼び戻し。

師匠、キングパパさんからは、もっともっと、それこそ家族全員で大声で読んで、外聞など気にせず、とにかく思いっきり賞めるくらいじゃないとダメだと言われております。

こちらも一層、念入りに!ですね。

なんてたって、ロングリードも卒業しなくちゃ、ですよね。

 

2.わんこの問題

実は1歳まではあまり食事量を厳密にはコントロールしていませんでした。

だから、冬ということもあるのでしょう。。。

それなりにころっとしておりました。

会場でお見かけするディスクドッグの姿、まさにアスリート!

当然、なんだか間違って競技大会に紛れ込んだ一般人みたいです。

そう、あらためて見ると、やはり走る姿にキレがありません。

もちろん、体調が今ひとつというのもあったのでしょうが、、、

せっかく投げる瞬間のディスクを見ていながらも、ちょっと到達点に追いつき切れない。

これはよろしくないです。

そして、会場タープでお隣にいらっしゃった方からも、長い目で見れば足腰への負担などよいことはない、太ってしまうことには気をつけた方がよいという貴重なアドバイスもいただきました。

ということで、その後、食事には気をつけております。

その甲斐もあって、ウエスト廻りも締まって参りましたし、何よりジャンプが軽くなって伸びが出ているように思えます。

わんこの長生きの為にも、この点は栄養その他を考慮しつつ、さらに工夫、配慮をしていこうと思っています。

 

そうそう、ラディー自体は、このあと、ドッグランでディスクを見せても前よりもコンセントレーションがよくなったように思います。

人間もそうですが、場の経験を積むということが与えるものというのは、なるほど大きなものなのですね。

 

3.飼い主の問題

今回、前夜からの問題がありましたが、体調管理は言うに及ばす、スケジュールを踏まえたトータルでの責任というものをあらためて考えさせられました。

これは別にこうしたイベントに限らず、普段から気をつけておくに越したことはない、言わば当たり前のことなのでしょうが。

でも、忘れないように、そして自戒の為に心に刻んでおきたいと思います。

 

以上を踏まえて、次回以降の参戦に向け、いっそう練習を積み重ね、精進していかねばなりませんね。

うん、もちろん一緒に楽しむということは決して忘れずに!

何より、それによって素敵な関係を築くことこそが、本来の目標なのですから。

 

 

4.おまけのこと

○ディスクスローについて

両隣のタープの人たちがフリースタイルにエントリしている方々だったのですよ。

出番が終わったあと、投げ練をしていたこどもたちと自然に合流。

いろいろな投げ方を見せながら教えてくれました。

通常のディスク競技では使わない投げ方が多いのですけど。

一つ、非常に目からうろこだった表現がありましたので、覚え書き。

 

「スナップを利かせて投げる瞬間、手首を引く感じを意識するとよい。」

 

確かに、フリースタイルの場合、演技構成の中、様々なポジションからのスローが必要です。その際には、大きくテイクバックを取ってのフォームというのは確かに取り入れにくい。

見ていた演目の中でも、小さなアクションながら、ディスクは大きく、そして切れよく飛んでいく。

なるほど、そういう意識でやってるんですね。

曰く、コマを回すときの紐の感じだとか。(最後にくいっと引くでしょ、あれです。)

確かにこれ、こなれてくると短いスローではディスクの安定感が増すような気がします。

いろんなところにヒントというのは隠されているものですね。

 

○その他もろもろ

いやー、ともかく一日この場にいるということは、参加しなくても多くのことを学ぶ機会でもありました。

今後、エントリなどでも折に触れ、感じたこと、思ったことなど、書いてみたいと思います。

 

 

長くなりましたので、この辺で。

 

最後までご覧頂きました方には、謹んでお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

« ディスクドッグチャリティ大会inつくば vol.4 | トップページ | 「きょうのわんこ」をご紹介 »

」カテゴリの記事

コメント

遅くらばせながら動画見せて頂きましたよ♪
レディちゃん兄1・2さんのスローの上手なこと!
是非私に教えて欲しいくらいです><
お子さんはやっぱり上手ですよ。何分素直ですもの。
アドバイスをきちんと素直に聞けるからこれだけ上手に出来るんでしょうね。
私の場合・・・まず素直さが足りないかもしれません(笑)

個人的には動画の途中でラディちゃんがLaddypan さんの近くまでひょっこり来てしまったのがかわいかったです^^♪

スローのポイント、私も参考にさせてもらいます♪

大会お疲れ様でした!^^
最新動画も拝見いたしました♪
凄い頑張りましたねー!!パチパチ♪
パパも兄1兄2のスローも完璧ですよ!
こちらってJFAのディスクですかね?
Jディスクだとディスクの滞空時間が長いと思いますので
その分ラディちゃんを減量して、タイミングを合わせて投げると
ラディちゃんもキャッチ続出でしょうね!!^^
ロングリードも無しの方が良いですね!
ラディちゃんの足にひっかけてケガをしたり負荷もかかります。
こちらが信頼しないとワンも信頼しなくなりますのでロングリードは外して、
ラディちゃんと向き合ってディスクの楽しさを、
どんどんラディちゃんに教えていけばぐんぐん伸びると思いますよ!^^
これからのラディ家期待してますね~!(・・・と軽くプレッシャー?笑)

さくら母さん、ありがとうございます。
どうなんでしょうか、きっとそんなことを耳にしたら調子に乗っちゃうので。。。w
でも、子どもの集中力というか、やりだすとずっと続けているので、ホントみるみるうちに上手くなってきたりするんですよね。
柔軟性ってスゴイと思います。
(いやー、母さんだって大丈夫ですよ。忙しすぎて練習が出来ないんじゃ仕方ないですよね。でも、うららちゃんとのディスク、楽しそうじゃないですか!だから、いいんですって!)

あ、ありがとうございます!
このシーンもカットしてすっきりしようかとも思ったのですが、なんだかかわいくて残してしまいました。
やっぱり親ばかですね~。

あ、もしかしたら間違っているかも知れませんが、こういう投げ方もあるんだと何かの参考になればよいのですが。

それでは、のちほどおじゃましまーす!

ひろさん、ありがとうございます。
天候も穏やかだったのですが、それでも9ポイントエリアには入るのですね。まあ、初めてにしてはまずまずだったのかな、というところです。

ディスクは普段使っている慣れ親しんだものでは無くって、当日参加者がもらえるものをいきなり使っていました。
彼らはなんでもいいんでしょうね。笑
(一応、公式用のものでした。いつもはフレックスタイプを使っています。)

実はですね~、まだキャッチの成功率が高くないのです。
あまりハードバイとじゃないようで、、、
もっと集中力が出てきたら、スリム化と併せてうまくいくといいのですが。

ロングリードも借り物なのですが、これも次回には外せるよう、課題と致しますね。

ご期待に添えるよう、がんばりたいと思います。
(あ、大丈夫です、彼らはあまりプレッシャー感じないみたいですし。ww)

問題点が明らかになっていることはいいことですね。
明確な目標ができますものね。

でも、兄君達のスローはホント上手でしたよ。
うちの子供たちに見せて、「子どもたちでもこんなに上手に投げてるんだよ」とお手本にさせていただきました。

うちの「ゆき」の話ですが、問題点が一つ。。。
キャッチした後に、必ずしも投げ手の元へ戻らないこと・・・
キャッチした後に近くにいる投げてくれそうな人の所へ行ってしまうんですねぇ。呼べば戻ってくるのですが・・・

虎徹さん、ありがとうございます。
いや~、ここに書いたものの他にも山ほど問題が・・・。
でも、とにかく一つずつ、ですかね。

えー、あんなのお嬢さん達に見せちゃったんですか?
ヘンなクセがつかなければいいのですけど。。。

へー、ゆきちゃん、そうなんですか。
でも、呼び戻しはOKなワケですよね。
そうすると、ちょっと教わった、呼ぶコマンドのあとに逃げる素振りを見せるというのがいいのかも。
これで、投げ手に意識が向かってくれるといいのですけどね。

なかなか難しいものですね。

Laddypanさん、こんばんは。
こういったものに出ると犬の集中力が増す、というのがなるほど~と思いました。場数を踏む、というのはなににでも言えることですね。
上の方のコメントにあった、ロングリードをはずす、についてのことも凄く納得です。こちらが信頼しないと犬も信頼しない、ということ。
とても考えさせられました。

今日もJETディスクで遊びましたが、空中でキャッチしてくれるのはいつになることやら、です。

こんばんは!
こちらも遅れ馳せながら、動画見させていただきました^^
いや~、改めて見ると、お兄ちゃんたちのスローの上手なこと・・・。
スピードはあるし、だいぶ練習したんじゃないですか~?先が楽しみです。
あとは、やはりラディーちゃんとのタイミングだけでしょうね。
ラディーちゃんがキャッチ出来そうな距離に投げてあげるのも手ですよね。
今回はたまたまリードが重かったのもあるのでしょうけど・・・。

でも、ウチのトーイと比べたら素晴らしいデビュー戦ですよ~
トーイなんて、今でこそナルシストっぷりを発揮してますが、
最初は持ってこないわ逃走するわで、まったく集中できないコでしたから。
ラディーちゃん、上出来ですよ!場数踏んで頑張ってくださいo(*^▽^*)o

フードは出来れば高たんぱく低脂肪なものを選ぶと良いです。
我が家、ここ最近は、「イノーバエボ」に落ち着いてきてます。
余計な脂肪が落ち、筋肉も締まってきた感じです!
機会があったらお試しくださいマセマセ^^

mugiさん、ありがとうございます。
そうですね、難しいことは考えずに、わんと一緒に楽しい時間を過ごすコミュニケーションってことですよね!
よい経験となってくれればこれに勝る喜びはありません。

あ、ひろさんですね!
リンクいただいているNELLちゃんのママさんです。
お若いのに真剣にわんこと向き合い、いろんなことを考えていらっしゃいますよ。
ブログでは学ばせていただきつつ、遊んでいただいております。笑

空中キャッチ、なかなか難しいですね。
ラディーの場合、うまくいって5回に一度くらいの確率です。
もっとがんばらねば。。。

naominさん、ありがとうございます。
主に近くの公園でやっていますが、目に見えて変わったのは、前回秋ヶ瀬にハイパーの見学に行ったときでしょうか。
やはり見ることも勉強になるのですね!
皆さんのスローを見た後、隣の空き地で二人で投げ合っていましたが、後で見たらグッと伸びるようになっていました。
子どもの吸収力というのは素晴らしいものですね。

キャッチ、ロングリード・・・、まだまだ課題たくさんですが、、、
でも、3ワンのようになれるよう、がんばっていきたいと思っています。

イノーバエボ、ありがとうございます。これ、良さそうですね!
スポーツドッグとなると食事もそれなりのものを選んであげないといけませんね。
ラディー、ごく普通の市販品ですが、ころっとしてしまったのは、やせ気味の時から付け加えた炭水化物がやや惰性になってしまったことがいけなかったようです。
現在、栄養に気をつけつつ、量を加減しています。
徐々にシャープになってきましたよ!
今度お目に掛かるときには、いい感じに仕上がっているよう、がんばります!

お久~です。
なかなか やるじゃ~ないですか^^
思ったよりよくできておりますです。\^^/
体重管理は 大切ですね。
姐御は12.5~13kgに調整してますよん。
人犬一体も重要ですネ!...私 毎日投げてますよ。
姐御も虎徹さんと同じで 遊んでくれそうな所にデイスク 持っていきます。><
ま~ 一歩一歩 頑張りましょう~^^
いつかは 出来るさトレリーブ....てかッ!

お嬢パパさん、ありがとうございます。
おや、お誉めにあずかり恐縮です。

姐さまは小柄なんですよね。
最近のボーダーよりは体格がよいので、妹分は15~16㎏ぐらいがいい具合かと思います。

おお、練習頑張っていらっしゃるのですね!
お仕事の方はいかがですか?
私など相変わらずでございますが、m仰せの通り、こつこつとが大切ですね。
gんばりましょ~う!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ディスクドッグチャリティ大会inつくば vol.4 | トップページ | 「きょうのわんこ」をご紹介 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar