« 「ひめらでぃ」 メセン | トップページ | 休止になっちゃいました。 »

2010年2月26日 (金)

標準体重?

さて、当たり前のところから。

じゃあ、”標準”とはなんぞや?

WEBの辞書に拠れば、

 

「標準」:(1)物事を行う場合のよりどころとなるもの。

      (ア)手本。模範。

      (イ)およその目安。目標。

 

     (2)平均的であること。普通。並み。

 

とある。

 

人間の場合は医学的に規定され、一般的に通用する、いわゆる指標なんかがあるが、これも実のところ本当に目安に過ぎないような気がする。

まあ、言うなれば常識や世間体みたいに、みんなが普通だと思っているものはなかなかこれといった実態が曖昧で、実際に比較検討してみればその正体はなんだか分からないものなのかも知れないが。

ああ、これは極端な例えですね。

それでも、前述の言葉の定義みたいに、ある種の基準としては存在価値があるものなのでしょう。

いえいえ、話が逸れました。

問題はわんこの標準体重をどう考えるかってことなんですよ。

よく、犬種別の標準体重ってありますでしょう?

ネットでもすぐ検索できますよね、例えばこれなど。

(こちら、体高も載ってますが、少し前の資料かも知れません。ボーダーで言えば最近の個体の小型化は反映されていないような。)

まあ、その他いくらでも出てきますが、じゃあ、この○○~○○kgっていう幅はどう考えればいいんでしょうか。

また人間に戻ってみれば、身長から導き出される標準体重って、確か10%くらいの誤差は許容範囲ではなかったでしょうか。

しかし、実際お医者さんがこの数値を元に話をするときって、体格とか見ながら、さらに解釈→適用範囲が変動したりしませんか?

ってことはあくまで目安で、結局は個体差(いわゆる体格)とか考慮しないと、その「標準」ってやつはきわめて不確かな定義ってことになっちゃうのではないですかね。

 

と、ここまではいわゆる屁理屈?あくまで一般的なイメージに対する難癖みたいなものでございます。

 

こんなことに捕まえられていても、現実的にはあまり意味あることになりもしないので・・・。

 

 

、、、ってなことが何となく気に掛かっていたので、それなりに考えてはいたんですよ。

で、こういうことは蓄積された知の集合体というか、つまりは先人達の経験則に則るのが、もっとも正しいものに近いのでは、という当たり前の結論に行き着くわけですね。

そこで、機会があればそれとなくお話しの中で気にしてみるわけですよ、犬飼いさんとお会いした際になぞ。

例のTwitterで知己を得た方のつぶやきなんかも参考になったりして。

意外にも思われるかも知れませんが、ブリードしてたり、アスリート犬としてプロをやっている方々の中には、実は体重、数字でなんか把握していなかったりする人々もいるんですよね~。

では、その彼らはどうやって自分の犬を管理というか、見ているのかといいますと、、、

 

単純明快、というか、わざわざこんな風に大袈裟に書くようなことじゃーないんですけどね。

言うなれば、どれだけしっかりと犬のことを見ているか、ということに尽きるワケなんですが。。。

 

 

ちょっとだけ続きます。

 

« 「ひめらでぃ」 メセン | トップページ | 休止になっちゃいました。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ひめらでぃ」 メセン | トップページ | 休止になっちゃいました。 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar