« 撮影裏話(先日のお友達動画の続きです) | トップページ | 小話 »

2010年3月17日 (水)

案ずるより?

このところ、ラディーはいわゆる脚測というやつを意識して歩くようにしている。

ハンドラーの意志が伝わりやすいよう、ハーネスから首輪に戻してもいる。

過日、参加したオフ会以来のことだ。

日々続けることで、少しずつではあるが徐々にサマになっては来ている。

まあ、これはこれ、引き続き継続です。

 

というのも、自我の確立なのか、縄張り意識、警戒の一種であろうか、はたまた自他の認識が明確になってきた故なのか、特定の犬や人に過剰に反応を示してしまうが為であった。これを抑制しようと、まずは人間との関係性を意識しつつという前提で始めたものなのだ。

 

これは服従訓練などでも基本中の基本、いろんなものにそのやり方が述べられているくらいスタンダードなもの、いわば出来て当たり前とも言える類のものだ。

ところが、やはり実際にやってみるとなかなか簡単にはいかないもの。

犬ばかりでなく、こちら側にも気を付ける点が多々あることに気付かされる。

 

さて、本日の話題は実はこんなところにはない。

 

かねてから、運動のため、または訓練の一環ともなるだろう自転車引きを考えてはいたのだ。

走ることが大好きなボーダーコリーのこと、普通に散歩して、ランで遊ばせてあげたとしても、ちょっと走り込みと言うには及ばないかなと思うときがある。

そこで、効率よく、と考えて、いずれトライしようと思っていたのである。

 

しかし、これはちゃんと普段の徒歩でもツケが出来なければその段階には進めないだろう、などと順序というものを考えていたのだ。

 

ところが、夕方の散歩で、子供達が自転車で行ってきたと言うではありませんか。

 

え?!

ちゃんと走れたのか?

 

聞くと、ちゃんと左側に付きながら一生懸命走ることに集中していたそうな。

いつもなら気がそがれる猫や犬とすれ違ってもそちらを見向きもしない。

途中、別の方向に行こうと引っ張ったりもせず、順調にこなしてきたそうだ。

 

おや、あの心配は何だったのか。

 

これは姫さまの気まぐれ故か。

それとも・・・

 

よく、勉強などでも苦手な部分を克服することよりも得意な分野を伸ばす方が効果的なことがある、というようなことを言ったりするじゃありませんか。

もしかして、こういうこと?

 

犬にとって走るってことは相当楽しいものなのか・・・。

 

こういうのをタイトルのように言ったりするんですかね~。

 

ま、一喜一憂、次回は真逆の結果になってるかも知れませんから、今はまだ何とも言えませんが、、、。

 

う~ん、そうであって欲しいような。。。

 

ことごとく、らでぃこには悩まされます。w

 

(やはり、オチは親ばかで。笑)

« 撮影裏話(先日のお友達動画の続きです) | トップページ | 小話 »

」カテゴリの記事

コメント

Laddy嬢も自転車散歩に参入ですか。
自転車族、ちょっと先輩のグロリアPAPAとしては、うれしいことです。
お続けください。
ご存知の通りグロリアも走るの大好きなんですが、いい気になって走っていると落とし穴があります。
突然止まるんです。用意していないと自転車のハンドルを取られてしまいます。
実は、う○○や○○っこをもよおすと突然に急停止。
これだけは、用心が必要ですよ。
自転車散歩って、人の方も汗かくぐらいの運動量ですよ(冬であっても)。
一石二鳥です。がんばりましょう。

今朝はありがとうございました。そうでした、首輪に変わっていましたね。
そういうわけだったのですか。

ラディーちゃんも着々とボーダーコリーへの道を。。
やっぱり走るのが好きなんですね~。
JETはただ走ってるだけ、という行為は飽きてしまうようです。
自転車引きは挑戦したことはありませんが、チチのジョギングのお伴は途中からつまらなさそうなる、らしいです。

グロリアPAPAさん、ありがとうございました。
自転車引きの大先輩、グロリアちゃんみたいにガンガン走れないとは思いますが、、
筋力をつける為として、競技に出ているわんこ先輩方もやってますからね、トレーニングとして。
せっかく公園も近いのですから、これからは取り入れていきたいと思っています。
幸い、今のところちゃんとシグナルを出してくれているそうです。
が、ありがたき経験談、くれぐれも気をつけます。

mugiさん、ありがとうございました。
こちらこそ、ありがとうございます。
短い時間でもJETくんと遊ぶとしっかりと満足するようです。

そうなのです。
するりと抜けてしまったり、押さえるときに掴みやすかったりと、ハーネスにしておりましたが、、、
また首輪に戻しております。
(ガウガウの時に外れてしまわぬよう、遊ぶ前に外すようにしなければですね!w)

そうなのかな~、そうだといいのですが。
でも、走っているとそれに集中しているらしいですから、やはりまんざらでもないのかも知れません。
JETくんは、そうですか。
でも横をチチさんが走っていればそれはそれで楽しそうに思えますが・・・
やっぱりフラットくんは跳びはねないとダメなのですかね。笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 撮影裏話(先日のお友達動画の続きです) | トップページ | 小話 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar