« 犬ネタ | トップページ | 「犬」の字 »

2010年4月 7日 (水)

犬なりのルール

遊びのルールに見る、犬の道徳観念

詳しくは上記をご参照あれ。

以下、彼らは概ね4つの規則に従って遊んでいるという。

 

(1)分かりやすく伝えること

(2)遊び相手に気を配ること

(3)相手を寛容に許すこと

(4)誠実であること

 

なるほどねぇ。

考えてみれば、これはイヌに限った事じゃないよね。

遊びといえどもそれは自他との関わり合いの基本。

つまりは健全な社会性を保つ為のまずはフェアプレイ精神。

単に外的規則に縛られるよりも、内在する規範に従うことこそ大切。

そう、そこに拠って立つことの意義、、

 

犬には教えられます。。。

 

ところで、冒頭の写真で遊ぼうポーズをとっているのはフラット?

むぅ、似合うなぁ。w

 

 

ってなことを、今朝がうがうと遊んでもらったわんこたちの様子を見ながら、あらためて思いましたとさ。

 

おっと眠し。。

 

このあたりはいずれまた自分なりにつっこんで考えてみたかったり。

 

ではでは。

« 犬ネタ | トップページ | 「犬」の字 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬ネタ | トップページ | 「犬」の字 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar