« 「ひめらでぃ」 マチクタビレマシタ | トップページ | がうがう三様 »

2010年6月 3日 (木)

ふむ、、

ちょっとメモさせていただいておこう。

いつものようにツイッターでフォローさせてもらっている獣医さんのツイートだ。

以下、適宜訳します。

(備忘のための個人的控えです。他意はございませんので、どうかご了解くださいませ。)

 

 
コリー種の犬は代謝が低い。

言うまでもなく、ボーダーコリーはその一種。

普段は脈拍もゆるやか。

実はこれは牧羊犬など激しい運動をする犬にとっては大事なこと。

その場に及んで全速力で対応できるよう、穏やかに脈を打っている訳だ。

ところが、日本ではなかなか全速力で走る機会が少ない。

その為、代謝の低い生活を余儀なくされてしまうこともある。

その結果、甲状腺機能の低下や、循環器系の不全などの疾患が多い。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

もしかして、彼らのON/OFFの絶対値の差ってこういうところに起因する?

やはり、なんらかの形で運動をさせてあげないといけない犬種なのだということが、獣医学的に理解されているのだな。
 
動くことのの大切さ、そして病気のこと、、

気に掛けておかねば。
 
 

さて、キミはなにが好きなのだろうか・・・
 

 

« 「ひめらでぃ」 マチクタビレマシタ | トップページ | がうがう三様 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ひめらでぃ」 マチクタビレマシタ | トップページ | がうがう三様 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar