« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

小ネタ

Twitter ではフォローさせてもらっている方の傾向によって様々な情報がtweetというカタチをとって流れてきます。

獣医さんクラスタやそれに類する傾向の方々からは、日常のなんとはなしの言葉もありますが(それはそれでおもしろい)、なかなか役に立ったりタメになったりするものが数多くあります。

例えば熱中症の知識など。

そして食べ物に関する事柄など。


少し前に見かけたもの。
葡萄は腎臓に負担を与える物質を蓄積させてしまうとか。
(体重1キロあたり結構な量なので普通はそこまで食べることもないでしょうが)

危険なのは干しぶどう、元々濃縮されているから余計危ないという。。


そして、今日見掛けたもので意表をつかれた事。。

実は犬はアルコールを分解する力を持っていないというのは知ってはおりましたが。
(だから、ご相伴に預かってフラフラしていたなんて、面白おかしく話される方がいたりしますが、大変危険!マジで笑ってる場合じゃなかったり。)


なるほど、そう来たかというケース、、

それはパンのネタを食べちゃったという事件。

ん?おなかをこわすくらいでは??

いやいや、中で発酵して急性アルコール中毒に至った事例があるそうですよ。

確かにねぇ…

理屈は理解できますが、そうは思い至りませんでした。


ホント小さい子どもとおんなじで、誤飲誤食には注意をしてのし過ぎるということはないのでしょうな〜。


あれこれ、気配りの目を欠かしてはなりませんな。


----------


パンだけに「捏ねた」…

お後がよろしいようで。。。


m(_ _)m


2010年8月29日 (日)

おつした。

長年、お世話になった車が入れ替わりました。

いろいろと考え、結果こうなりました。

いわゆる居住スペースが増えたので、人間はもとより、わんこも快適になると思います。

しばらく前に、なにかと時間を掛けていたのはこの件でした。
(と言って覚えている方もいらっしゃらないとは思いますが。)



さて、今朝はドッグランでディスク遊びの後、予定通り全身洗い。

先に手櫛で払えるだけ毛を落とし、排水口が見えなくなるほど洗い落とし、拭きあげつつ毛を払い、乾いた後にブラッシングをかける、、

それでもいっかな部屋内に舞う抜け毛の量は相も変らず、、

無尽蔵ですか?という感じです。。orz


でも夕方気付きました。

見た目更にほっそり。

触った感じも厚みが減ってきています。

ああ、少しは甲斐があったようです。

引き続き地道にやっていくしかなさそうです…




キミもおつかれさん。

(おもちゃのボールを枕に、うるさい子ども達から避難?してきてこっそりハウスに戻って絶賛おやすみ中。)


98DA0218-2FFC-456B-A17E-0F150555BAB6

おやすみ〜!

2010年8月28日 (土)

抜毛変遷

初年は拍子抜けするくらい、、

実はボーダーコリーの抜毛は皆さんが言う程でもない?いや、それよりなにより個体差があるのかな、なんて思ってました。

いやいや、すみません。
甘く見ておりました。


二年目の夏、予想を上まるものですねぇ。


まさに、果てしなくなき闘いの日々でありますよ。


Teitterでそんな話をつぶやくと、あちらこちらのボーダー飼いの方からご賛同を頂戴する次第。

皆様、苦労なされているようです。


ともかく、スリッカーで何度も何度も櫛けずっても、毎回取れる量に変わりがありません。

まごうことなきエンドレスです。

そうこうするうちに、本人もブラシを見るとサッと立ち去る始末。


それでも何事につけ物事には終わりというものがあるようで、、


取れるものに加え、抜け落ち部屋の至るところに舞い、ひそんでいる毛の塊こそ変わりばえのしない中、本人だけは細身になってきて、どうやら出口たる光明の如きモノがうかがいしられるように感じられてまいりました。


そして抜毛の内訳にも変化が現れてきたのです。


そう、黒、グレーっぽい細毛ばかりだったものが、その成分を白主体へと様相を変えてきたのです。


果たしてこれは吉兆か。

終焉を告げる何かのサイン、兆候なのでしょうか。。


またレポートいたしますが、取り急ぎご報告まで。

明朝、夏休みの締めに全身洗いの予定です。

おやすみなさい。

2010年8月27日 (金)

わんにゃんバー?

こどもがTVでやっている映画を見ています。
 
うーん、原作も読み出して、あ、このパターンか、、とすぐにやめてしまったもの。
 
当然、映画化されたって見るわけがありません。
 
(他で述べたことのあることですが、先生、原作付きの方が向いていると思いますです。
ああ、これ「20世紀少年」というお話についてです。。)

 
さて、何の気なしに聞こえてきて耳に残ったのは本編ではないCMの言葉。
 
「わんにゃんばー」とはなんぞ?
 
最後にNTTのテロップが出ていたので、早速検索してみましたよ。
 
正解はこちらでした。

 

続きを読む "わんにゃんバー?" »

2010年8月26日 (木)

ボーダーコリー心得

自問自答。

はたしてあらかじめこの気構えを持って彼らと歩むことを決意できただろうか。

今にして思い悩む。

 

「本当にボーダーコリーが欲しいのか?」

 

もちろん、ここで述べられていることは、人も犬も不幸な思いをしない為の一つの戒め的意味合いを保つ諫言であろう。

 

これで、少しでもレスキューなどで世話せざるを得ない不幸な犬が減るのであれば、との願いが込められているのに違いない。

 

それでもなお、そこにはボーダーコリーに対する深い愛情が感じられると思うのだが、いかがだろうか。

 

うーん、それにしても、、

たしかにそれなりに苦労もあるが、、

ここまでの思いはしていないか。

うちのラディーには逆に助けられているのかな。

うん、よしとしよう!

2010年8月25日 (水)

難しいですね

もしかしたら、近日中にも訂正、いえ無くなる恐れもあるリンクですが。

ホメオパシー、というのが医療的に問題があるというのは、このところ新聞などでも取り上げられているところ。

もっぱらこちらは人間用のものについてですが。

あれ、この言葉、どこかで見かけたような、、?

そう、犬用の治療行為の一環としてこちらを提唱しているものを以前に読んだことがあったのを思い出しました。

そして、その前後に同じく見かけていたもの。

バッチフラワーレメディ。

さらっとこちらで読んだだけでしたが、ふむ、なんとも判断が難しいというか、どう扱っていくかは自分にとっては判断つきかねるかな、といった印象を持ったのを覚えています。

 

いえ、なにもジャッジを下す立場にいるわけでもありませんし、自分の信じ思うところに従って行動するというのは自己責任の上においてよろしいと思うのですよ。

決して批判的なわけではありません。

 

病は気から、とか、精神的なものを一切否定できるほど立派なものは全く持ち合わせておりませんし。

 

みんな、人それぞれだとは思うんですよね。

自分が良いと思ったこと、人に伝えるのに果たしていわゆる客観的にどれだけ確度があるかということに尽きるとも言えるわけだから。

 

まあ、いわゆる悪意、悪気に基づいてって簡単に断言できるものは言うまでもなく明らかだと思うわけですよ。

タチが悪いのはそういうのがない、あくまでも善意的なものが表立っているってやつですかね。

 

繰り返しますが、これくらいのことをざっと読んだだけで、きっちりと判断できる要素は私にはありません。

ただ思うことは、、

タイトルの通りでございます。

 

(なんだろうな~、ただよくあることが出来れば人も犬もいいのになぁ・・・。。) 

 

2010年8月24日 (火)

戦利品?

休みの時にIKEAに行ってきました。

模様替え用に入りような家具類の物色がメインです。

こちらからだと、以前に行った港北店のみだったのが、その後出来た三郷店へ足を伸ばしました。

いやー、あちらも大きかったがこちらは更に大きいような気がします。

肝心のものは事前に調べていたものとは変わりましたが、しっかりGet。
やはり、実物を見ないとわからないことってありますね。


さて、IKEAといえばぬいぐるみがなかなかで、、

以前もゴールデンのものに大変後ろ髪を引かれちゃったりしたわけですが…

今回ダメ元で探してみましたが、やっぱりボーダーはありませんでした。。

残念無念。


で、代りと言ってはなんですが、こんなものを。

はい、正式に取り付ける際までには、キチンと尻尾の先を白く塗り分けておく所存でございます。

近日公開予定?!


まずはこちらを。




627E3D10-D602-48F6-B9BB-5A408EBADDF4

2010年8月23日 (月)

小休止

なんか自分が怠いです。。

夏バテというやつが頭をもたげてきた?

ということで、今宵はこれにて。



しかし、わんこというのは一年以上前に一度だけ会った人間もちゃんと覚えているものですね。

鼻の記憶、なんだろうな。


ちょっと羨ましいような気もしないでもないかも…

2010年8月22日 (日)

恐怖のニオイ

こちらが立ち上がったりすれば、すぐに近寄ってくる。

これは子供も犬も同じ。

ちょっとした用事で外に出た際、どこいくの?と、兄3と一緒について来たラディー。

すぐ帰ってくるから中で待っててと。

玄関ドアを開けたところにするりと戻っていく彼女、、

ところが折り悪く尻尾が挟まってしまった!

!!!

外から見えるのは先の方の部分のみ。
きれいに挟まれてしまったようだ。

当然、顔や仕草はこちら側からは窺い知るよしもない。

ただならぬ気配だけが扉越しに伝わってくるのみ。

慌ててドアを開ける。

こちらに駆け寄ってきて訴え掛ける瞳と鳴き声。

すかさず尻尾の様子をみるが、どうやら怪我も無い様子。

痛いことは痛かったのだろうが、咄嗟のこと、驚いた要素も強かったのだろう。

まずはホッと胸を撫でおろす。

さて、ふと我にかえれば、ちょっと異質なにおいが鼻を刺激する。

たたきを見れば、どうやらショックでちょっとちびってしまったようだ。

やはりかなり驚いたのだろう。

それにしても、今までにも何回となく小の方の始末をしてきたが、このニオイは一種独特な感じを受けた。

俗に言う、恐怖という感情が入り混じったもの、、そんな印象だ。

きっと生物的にそんな際に分泌される成分というのがあるのだろうな。

うん、くれぐれも大事にならなくて本当によかった。
そんなことをつくづく思わされた出来事でした。

気をつけましょう!

2010年8月21日 (土)

「ひめらでぃ」 まさに…

ぐっと寄って鼻を主体に撮ってみました。
うーん、こうしてみると長いマズルだなァ。。

そうこうするうちに彼女にも睡魔らしき影がその花を咲かせそうです。。、、

あ、オチそうです。。

これぞ!ネイリバナ!!

m(_ _)m

2E27D830-A78B-45F4-8D3C-8EAF764293AD

2010年8月20日 (金)

続きというのもなんですが、、

リンク先の皆さまのところ、またちょっとおじゃましてきました。

(といって、コメントせずにスルーですが、、すみません。)

夏バテ、ではないですが、なかなか皆さんもお忙しい様子、それでもちゃんとアップなさっていらっしゃるから、やはり継続は力なりというのをあらためて思わされた次第です。

で、日々あれやこれやは起こっているものの、基本、わんこたちはみな元気そうで一安心致しました。

 

そうそう、件のドッグカフェのこと、グロリアPAPAさんがちゃんと突撃調査!(失礼)していただいていて、詳細情報をご紹介してくれております。

なるほど、そんな形ですか・・・

なんとなく想像していた流れというか、これまた勝手な憶測があったりはするのですが、これはいつかそのうちに、ですかね。

 

期待せずにお待ち下さい。笑

 

続きを読む "続きというのもなんですが、、" »

2010年8月19日 (木)

ハーフチョーク控えとあれこれ

久しぶりにPCからアクセスした。

なまけものの私はMacの微妙な違いを改善するより、そのまま使い続けていて、そちらでの投稿の際の修正を面倒くさがり、iPhoneからココログアプリでスルッとポストしておったのです。

というわけで、リンク先の皆さまの記事もようやく拝見させていただきました。

<(_ _)>

 

虎徹さん、やっぱりココログおかしかったですよね~。

(今更意味不明ですが。。)

虎徹くんは元気そうですが、ゆきちゃんはもう大丈夫なのかな?

mugiさん、JET兄ちゃん、次男くんは元気そうで何よりです。

そうそう、リンク先のところ早速拝見しました。

(といってもなんのことやらでしょうが・・・)

 

いえ、JETくんのハーフチョーク、かっこいいなぁとかねてより思っておりまして。

 

で、ラディーに、こんなのどうでしょうか?

いい感じなのでメモさせていただきますね!

 

 

ネルルンのところ、ひろさん、なんとかブログが復旧出来るといいのですが・・・

(なんでも手違いにより消えてしまったそうで、、)

 

嗚呼、自分もバックアップ、ちゃんとしておかなければだな~。

 

その他のみなさんのところも後ほどお伺いします。

取り急ぎこんなところで、、

キビシイ暑さの中、お見舞い代わりのご挨拶でございます。

いやはや、みなさんお変わりなさそうで何よりです。

 

2010年8月18日 (水)

うむ、、

休みの間、いつにもまして一緒にいる時間が必然的に長くなるワケだが、、

その少し前からの感覚…

いわゆる一歳半の成犬とされる時を過ぎて後。

とみに、こちらの言う言葉を理解するレベルが上がっていっているように思われるのだ。

元々、目ぢからのあるとされるボーダーコリー、その瞳の中の光における知性のきらめきとも言うべき何かの占める度合いが高まっているように感じられてならないのだ。


親バカならぬ、飼い主の欲目と言ってしまえばそれまでかも知れないが、日々その感は強くなることはあっても薄れゆくことはない。

果たしてどうなのであろうか。。


月齢の経過と知性の発達という研究も既にきっとなされているものだろう。

それを紐解くまでもなく、伝聞情報からもおそらくは間違いのないものではあろうが、、


あらためて、より深い考察を行ってみたいテーマであるな。


犬っておもしろい!

2010年8月17日 (火)

アキレガオ

でも、芸がないっていうか、少なくとも工夫が見受けられないよね…

A5EE165A-18C1-4C4E-B9F9-9F71A17D4307

ハイ、おっしゃる通りでございます。
m(_ _)m

マタデスカ

いやいや、、
つい隣に来るからさ。

FEE39DC9-2845-4E36-B2E3-A7EB4227CBA1

アングルのせいですね。(^_-)

2010年8月14日 (土)

?-2

ココログーiPhoneアプリからの投稿ができませぬ。
ネットワーク接続エラーとな。

テスト←後で差し替え用ポスト。

というのがとうとう送信できず終い。
再送テスト。

ココログーiPhoneアプリからの投稿ができませぬ。
ネットワーク接続エラーとな。

テスト←後で差し替え用ポスト。

「ひめらでぃ」 キニナル

みんなのそばが好き。

安心するのかな。

でも夏休み…

なにかれと出掛けて行ったりしちゃうし、、

様子が気にもかかったりして。


で、寝ちゃうんだけどね! w

B3983887-96D5-4473-997A-2E64B32571A1

2010年8月13日 (金)

お誉めにあずかり、、

ちょっとした待ち時間、ボーダーコリー飼いの方々とTweet。

その折にUPした一枚。

「知的な美人さん〜」とのお言葉を頂戴してしまった。

やぁ、嬉しや!

へへへ、親ばかですがお休みに免じて?お赦し下さい。

94ACB0F2-F5EE-4327-A6D0-FECD5B7ACAE7

2010年8月12日 (木)

「ひめらでぃ」 クツロギ

休日の朝、陽のひかりにそっと包まれて。

まったりちう。


73128344-27A6-4CF1-A74A-9DAE156BAD53

2010年8月11日 (水)

「ひめらでぃ」 夏休み

視線が追いかけるのは、夏の行く末?

…ウソです。

車でのお留守番中の1シーン。。

一応、世間一般でいうところのおやすみです。

皆様方もごゆるりと。。

7B1B9050-48C9-4525-BEF1-32DB6A6A82DB

2010年8月10日 (火)

やはり、、

こういったところがまだまだ日本はかなわない。

いや、生活保護に対する考え方、具体的施策などなど・・・

もちろん考え方や基づくものが違うので一概には言い切れないだろう。

じゃあ、オマエ、正しい答えを指し示してみろよ、と言われてもはっきりと答えを述べることは出来ないのだが・・・

でも、人間っていうものを考えた上で、一緒に暮らす犬たちの事を考える姿勢というか、一本ピシッとスジが通っているというか、、

 

さすがドイツって感じのする記事でした。

http://dogactually.nifty.com/blog/2010/08/post-92a2.html

 

2010年8月 9日 (月)

ハナ-小ネタ

嗅覚の優れた生き物、犬。

いわゆるマズル、鼻の部分の長さによって、長吻種、短吻種と区分されるわけだ。

一般的なイメージだが、前者に属する犬の方が鼻がよいという印象がある。

どうやらそれが科学的にも証明されたようだ。

詳しくはこちら

 

なるほど、鼻の長さが異なる、つまりは頭蓋骨自体の形状が本来の形から変化を遂げたことによって、大脳自体の位置関係に変質を与え、結果、嗅覚を司る部分を圧迫してしまったという訳か。

 

なるほどね~。

 

で、そんなチカラを人間の為の仕事に使っている犬たちというのがいるのだが、、

 

こんな仕事もしているの、ご存じでしたか?

 

記述の下の方にもあるが、犯罪に関わる為か、なにやらミステリーじみたエピソードも、、

 

それにしてもポリカーボネイトにもちゃんと匂いがあるもんなんですな~。

 

おそるべし、ワンコの嗅覚!!

凄いもんだ。

2010年8月 8日 (日)

「ひめらでぃ」 お出掛けだけどお留守番

みんなで出かけてきましたが、家族それぞれの用事を済ませている間、車中で待機です。

窓から様子を窺い、そわそわ、うろうろ。

一斉に行ってしまったときはヒーヒー言ってました。(^ ^)

あ、写真はとりあえず誰かが戻ってきた時のホッとした様子です。

みんなと一緒がいいんですね~。

C4AE1297-37DB-41FB-9EA4-C293E8FFAEED

2010年8月 7日 (土)

さて、おさらいである

夏休み、基本子供達に散歩をまかせてみている。

ついだらけが地に毎日、多少は規則正しい生活への布石となればよいだろうと。

ま、わんこも喜んでいることだし。(じっと待ってますよ。w)

 

続きを読む "さて、おさらいである" »

2010年8月 6日 (金)

小休止

そう言えば、昨日の人参ジュレ、作ってみた。

鶏ハム自体、塩を軽くしたから、当然煮汁も薄めになる。

それでも、水を足して薄めたが、なかなか加減が難しい。

犬に塩分はよろしくないと言われるが、全く無いのもよろしくないらしい。

手作り食は出来ないが、体重あたりの目安分量なんぞ、調べておこう。

文字通り、いい塩梅!は抑えておかねば。

忘れないように。。

2010年8月 5日 (木)

犬用ジェレ

クックパッド、というのをご存じだろうか。
 
簡単に言えば、ネットからアクセスできる簡単レシピ集、といったところか。
 
自信、使ったことはないが、手元にある材料を入力すれば、さまざまな献立が提示されるようで、毎日の献立にアタマを悩ませている方にはとても重宝らしい。
 
これもご多分に漏れずiPhoneアプリがあるので、ますます楽にアクセスできるようだ。
 
 
さて、後から知ったのだが、こちらでもよく知られているもの、「鶏ハム」を件のTwitterで教えてもらったので試してみた。
 
と言っても、実際に口に出来るのは明日以降のことなのだが。
 
 
具体的な作り方はこちら
 
 
見る限りとても簡単。
 
やってみてもとてもお手軽である。
 
 
で、この先が表題の件。
 
これまた、フォロワーさんに教えて頂いたのだが、この鶏ハム自体、塩味を薄く調整して犬用にする事とも出来るのだが、まずは人間用に作ったものから更におまけが出来るそう。


鶏肉自体を茹でた汁を水でかなり割って、これにすりおろしニンジン入れる。
これに火を通して、油が浮いてくるのでクッキングペーパーで油抜きをする。
そして、ゼラチンで固める。
 
 
これで犬も喜ぶジェレが出来上がるということだ。
 
カロリーを気にするならば、ゼラチンの代わりに寒天を使えばいいともおっしゃっていた。
 
 
 
なるほど、目先を変え、味わいを膨らませてくれる、トッピングとしてもいいだろう!
 
 
 
まず、鶏ハムは人間様が楽しんでみるが、一緒にわんこのものも作ってみようと思う。
 
 
 
今夜、仕込んでみましたので、また追加報告致します。
 
 
うまくいくといいな。。
 

2010年8月 4日 (水)

さて、なんと呼ぶ?

子供がトリーツを使って覚えさせた芸。
 
いわゆる「匍匐前進」
 
”ライダン”(伏せ)の姿勢から、誘導すると、這って進んでくるのである。
 
う〜む、面白い!
 
距離もどんどん伸びている!!
 
 
なんか、それらしいコマンドをあてようと思ったのだが、さて、なにか該当するものがあるのだろうか。
 
こんなときは、Twitterで聞いてみるのも一つの方法なのだが、、
 
さっき検索もしてみたのだが、ちょうどよいのが見当たらなかったし。
 
 
お気付きのように、右上のTwitterパーツもようやく何とかおさまった。
 
これも結構手間取って、今まで使ってきたものがどうにもうまく反映されない。
 
おそらくは自前のサーバにアップすることで成り立つ仕組みなのだが、ニフティのファイルアップ場所ではダメなようだ。
 
 
で、久しぶりに両輪が揃ったわけだが、まずは本筋の方であげてみたエントリという次第である。
 
 
なんか、こう、格好いいの、ないすかね?
 

2010年8月 3日 (火)

はて、どうだろう。。

ちょっと前のものだが、参照に開いたままそのままになっていたんです。

で、ようやくつれつれと記事を読んでいて思ったこと。

 

うちのわんこは笑う?

 

確かに、人間とは意味も現れ方も違うとは思うけれど、、

 

果たしてどうなんだろうか・・・

 

皆さまのお宅のわんはいかがですか?

 

2010年8月 2日 (月)

追加報告

まとめようと思ったら情勢が、、

以下、憶測です。

 

 

まず、残念ながらドッグカフェは無くなったと思われます。

いずれ見聞録にまとめますが、工事の停止期間から考えても何かあったと思われます。

近隣問題ではなく、恐らくは経営母体の破綻かと。

工事代金の支払いに関して、引き受け手が確定するまでの期間と考えれば妥当かなと。

なにしろ、全く進捗のない状態が約三ヶ月程。

明らかに異常が起きていたと思われます。

 

そして数日前から掲げられたとある看板、、

そこには「スタッフ募集」8月中旬オープンの手書きのPOPが、、

仮にもドッグカフェ、多少のノウハウもない状態での店員が、僅か二週間前にかき集められる状況。

しかも、実地訓練をしようにも未だ工事は完了していない。

 

その上なにより極めつけ。

「居食屋」の文字が、、

あらかじめドッグカフェと周辺にもアナウンスしていたはず。
言い換える必要も無いはずですから、そうじゃないにしても何を今更、、です。

 

運営会社がいわゆる倒産した、、現在に至る経緯をかんがみますと、たぶんこんな話じゃないだろうかと。

 

 

どうやら、ドッグカフェは幻に消えそうです。。

2010年8月 1日 (日)

春眠、、じゃなくてもネムイのです。。

私だけではなく、傍らにおりますカノジョ共々…

寝落ちしそうですね。。

E29062FF-F0C9-4089-81CB-7A20B577C4E5





あ、向きを変えて本腰入りました。(^ ^)


A10B96AF-CED8-4E76-9784-CA5F41833E00






おやすみなさい。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar