« フリーへの道 | トップページ | なに? »

2010年11月22日 (月)

姫様見聞録~かわらばん

事件は現場で起こっている、、

そんな台詞がありますよね。

(すんません、見てないのでうろ覚えです。)

姐さん、事件です。

こんな台詞もありましたでしょうか。

(やっぱり見てません、すみません。)

 

冗談はさておき、真面目に事件でした。

 

朝、公園に入るときに遠くに見える赤色灯。

? あんなところまで車の乗り入れは出来ないはず、、

すわ、これは何かあったに違いない!

 

近付くと案の定、警察車両によって道路を拭くんだ一帯には立ち入り禁止の黄色いテープが張り巡らされておりました。

 

おや、これではいつものルートではドッグランに向かえない。

 

大きく迂回をして、、目的地に向かう羽目に。

場所はいつもの道を挟んだ付近一帯。

写真を撮ったりしているコスモス畑からツツジ山に掛けての部分をぐるり取り囲んでいます。

 

道行く人々の口の端々から漏れ聞こえてくる言葉を統合いたしますと、、

 

どうやら人死にがあった模様。

 

やはり事件が起きていたようです。

 

事件現場に張られているテープを横目に、周りを取り囲むよう、要所要所に駐車されている警察車両を眺めつつ、ドッグランに到着です。

 

振り返って撮った写真がこちら。

 

Img_6968

 

さて、お分かりになるでしょうか?

 

 

そこでわかりやすく注釈を入れたものがこちらです。

 

Img_6968_2

 

こんな感じで閉鎖されておりましたよ。

 

まあ、素人目には鑑識到着を待つ現場保持の為の封鎖といったところでしょうか。

 

なんて、大袈裟にお伝えしましたが、、

 

おそらくはそれほどの事件性はないのかも知れません。(これも素人判断ですが。)

 

なにしろ一帯に流れる空気はさほど緊迫したものでもなく・・・

 

なにしろ領域の広さに対して、人員も車両もそれほど密度が濃く包囲されているわけでもなかったですから。

 

緊急性とかそういったものはなかったのではないかと。

 

 

いずれ、詳細を耳にする機会もあるかも知れませんので、その際は可能な限り詳細をお伝えします。

 

いずれにしろ、いつもの場所でも犯罪が起きる危険性というのはあるもので、、

 

私も家族も気をつけますが、皆様方におかれましてもくれぐれもご注意を!

 

ではでは、これにて。

 

« フリーへの道 | トップページ | なに? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フリーへの道 | トップページ | なに? »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar