« 無題 | トップページ | タケナワ »

2011年3月24日 (木)

諸注意

放射線による被害への懸念のみならず、こちらでは飲料水に関する不安が拡がっています。

軽挙妄動せず、正しい情報を入手してしっかりと理解、対処を考えていきたいところではありますが、なかなか不安を払拭するのは並大抵のことではありません。

自分ならまだしも、家族、そして動物たち、、

今にして思えば、今までのようなただ何も考えなくてもいいような状況に、無為に甘んじていられるという日々は遠いものになってしまいました。

しかし、進むのは前に向けて!

しっかりと確かに歩みを進めていかねばなりません。

情報は確かに溢れています。

しかし溺れずに、そして振り回されないよう。

ここでも、確固としたものが必要です。

自分だけでない、愛するものたちの為に。

 

まず、よく引き合いに出させて頂いているブログです。

犬への放射線問題を理解する

 

そして、まだまとめられたものを見つけていませんが、飲み水の問題です。

簡単に言えば、幼い犬を除けば今の状況では心配は少ないということ。

むしろ、腎機能、濾過能力の弱い犬という生き物にとっては。ミネラルウォーターに含まれる高ミネラル分の方が害があることに気をつけた方がよい、ということです。

 

この他にもいろいろなことが心配され、それに対しての情報も流れています。

 

要は、今の時点で慌てるよりも、飼い主である人間がまずは落ち着いて事に当たる、といった段階であると言えるでしょう。

 

もちろん、被災地における方々は、この限りではありません。

これも様々なルートを経て流れてくる情報を正しく把握され、その地に応じた対応をお考え下さい。

 

くれぐれも、間違ったものに不必要に影響されませぬよう、、

 

どうか正しい行動を。

 

そして、くれぐれもお気をつけて。

 

« 無題 | トップページ | タケナワ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | タケナワ »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar