« 安寧 | トップページ | またです »

2011年3月13日 (日)

ライフライン

今使っているフード、きちんと取り上げさせていただこうと思いながら、なかなかままならずにおります。

いずれちゃんと。


さて、表題の意、本来ならばいわゆる電気・ガスト・水道など、生活をつつがなく維持していくための基幹とも言うべきインフラについて、称されるものでしょう。

無論それらは大切なものです。


ちょっと気にしておきたいのは、犬にとってそれは飼い主たる人間が担う環境そのもの、と考えることもできるな、と思った次第。

ああ、彼ら本来の生命力とか、そういったものはあくまで除外ですが。


例えば今回のような状況におかれてしまった時…

普段、何の気なしにあるものとしてあげているフード一つとっても、その条件を保つというのは随分と困難にならざるを得ない、と考えたのですね。


できることなら、様々な状態をあらかじめ想定し、対処を講じておく。


これ、ワンの生命線を守る、すなわちその時になってライフラインを構築できるのなら、私たちはその努力をないがしろにし怠ってはいけないのだ、ということなんでしょう。


こんな時だからこそ、の思いでございました。

« 安寧 | トップページ | またです »

」カテゴリの記事

コメント

こうしてブログでラディ家の安否確認が出来てほっとしました。
さく父の実家へは翌朝まで電話がつながりませんでしたが
翌朝無事だと声を聞けて安心しました。
こんな時だからこそ、自分達の大事なものを守る術について考えたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安寧 | トップページ | またです »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar