« サクラ | トップページ | 半落ち »

2011年4月13日 (水)

レベルが上がった!

実は少し前からドッグランに砂が入れられたのでした。

なんでもボランティアの方々の手によるものだそう。

おつかれさまでした。

(ところで材料代くらいは都が出してくれるのでしょうか?)

 

さて、初めての海で遊んできたということにも少しだけ触れましたが、やはり海岸といえば砂浜です。

おそらく、全く初めてということであれば、その走りも不慣れなものだったかも知れませんが、多少は慣れていた様子なので少々の遊びくらいでは砂地というものにしっかりと順応しておりました。

むしろ、そちらでは海側から来る風の流れを読み切れなかったのが、ディスクとしては人犬共の課題として残りましたが・・・

 

さてと、タイトルの話です。

 

久しぶりにJETくんと走り回っているのを見て気がつきました。

追い掛けられて、今までの土の地面では、先方が滑ってしまう為回転半径のRが大きくなるのを利用して、要するに小回りでかわす走法を多用していました。

加えて、急激な方向転換、ストップをして方向を変えたり、サイドステップで軌道を変えたりという小技を交え、追撃を振り切っていたのです。

どうしても体重差がある為トップスピードに至る時間差があります。

直線距離が長いとスピードが乗ってきて落ち着かれる為、それを避ける為のしゅだんでもあるようです。(もっともフェンスで区切られた中でという条件もあるのでしょうが) 

 

ところが、足元が砂地になると、パッドの大きい先方も曲がり際の足がかり、つまりはグリップが良くなります。

単純な小回り、フットワークだけではかわしきれない、どうも今までとは勝手が違うというのが判ったようです。

 

そこで、今朝見せた新しい技術。

 

ダブルステップ!

 

単発だったサイドステップを二回繰り返して相手にフェイントを掛けつつ、振り切るというワザでした。

 

なるほど、犬なりに考えてはいるのですね。

 

(そんなこと、きっと彼らは本能でやっているのでしょうが、動物の適応力ってただひたすらにスゴイもんだと。。)

 

ということで、チャララ~チャッチャッチャ~ ♪ Ladddy は進化した!

« サクラ | トップページ | 半落ち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラ | トップページ | 半落ち »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar