« 舎弟分 | トップページ | 楽しそうである »

2011年5月28日 (土)

ボーダーと言えば

言わずとしれた牧羊犬である。

実際をこの目で見たことはないが、映像などで見る限り、まさにその為の犬としての適応形態と考えれば、一つの最適解であるとも言えよう。

もちろん適性や資質、或いは訓練による能力の発揮など、単純に全てのボーダーコリーが向いているという訳ではないことも確かであろう。

まあ、飼い主の興味本位(悪い意味ではなく、ね)からすれば、是非ともそのご対面の様子から見てみたいものであるのは言うまでもない。

無論、仮にその才能に恵まれていたとしても、それを開花させる能力が自らに備わっている筈もなく、ボーダーコリーの飼い主としては憧れとともに忸怩たる無念もあったりで、その辺りやや複雑な心境ではあるのであるが。。

まあ、いずれ機会があればその時までとは思ってはいるのだ。


で、せめて遊び心くらいはという矜恃の下に、弟分をもって気分だけでも。


"シープドッグ トライアル" でございます。

1306591870749.jpg




ってこと!(^◇^)

« 舎弟分 | トップページ | 楽しそうである »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 舎弟分 | トップページ | 楽しそうである »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar