« でかしたっ! | トップページ | 番組を見たので »

2011年10月30日 (日)

通説?定説?都市伝説?

ちょっと前のこと。
 
デュークに会った人が言っていた。
 
「あ、この子、やんちゃ?」
 
 
???
 
理由を尋ねるとこんな話を教えてくれました。
 

なんでも、友達の動物病院に勤める看護師さんに聞いたそう。
 
”舌班”のある子は、やんちゃな子が多い。とか。
 
舌班、ご存じの方はあれでしょうが、詳しくはネットなどでお調べください。
 
要は、ベロにある黒い模様みたいなものです。
 
殆どがピンク色である舌に、言わばホクロみたいに黒い部分があるんですね。
 
 
デュークの場合、それも結構大きく。
 
特に心配はいらない類のものらしいのですが、ラディーにはもちろん無く、あらためてそう言えばという感じで注意をするようになりました。
 
もちろん、腫瘍みたいに悪いタイプのものもあるようですが、少なくとも今のところはお医者さんが見る限り問題のあるものではないだろうということでした。
 
 
で、くだんのお話ですよ。
 
やんちゃ、確かにゴールデンでうひゃうひゃしてるし、何しろパピーだから、もちろんその通りなんですけどね。
 
でも、そのお話によれば、犬種は関係ないでしょうしね。
 
少なくともそのお友達仲間の間では常識といってよいほど普遍的に認識されているような事らしく、、
 
おや、統計学的に考えてもそれはその通りということになる?
 
キッと体験的に保定で苦労したりした数多くの経験則に基づいてのことなのかも。

 
うわ、やべぇ??
 
 
寡聞にして知らなかったのですが、結構有名な鼻心ですかねぇ。。
 
 
ボーダーの場合、そんな事とは関係なしに(笑)、ハイパーとか言われたり、聞いたりしているものですから、すっかり慣れっこに・・・←間違ってるw
 
 
そこで、「ゴールデン・レトリバー 舌班」として検索してみたのですな。
 
すると・・・
 
確かに、そういう話が出てきます。
 
そういったお話の多くはゴル飼いさんたちのブログなどから拾われてくるのですけどね。
 
やはり、皆さん、最初は心配から始まるようで、、
 
 
で、おもしろいな、と思ったのは、ここからいろいろと風説というかお話が広がっていく様子がみうけられたこと。
 
曰く、舌班のある子は純血とは認められないとか。(これは全くのデマのたぐい)
 
更に、枝分かれしていって、やんちゃもしくは飛び抜けて賢い子である、とか。
 
(これについては、我が子かわいさと飼い主ならではの視点が相まって、うちの子はそうは思えない、おそらくははちゃめちゃの方、と結んでいる飼い主さんが複数いたこと。なによりこれがおかしかった。)
 
 
かようにものの話というのは流れて形作られていくのだろうな、という都市伝説生成の一端が垣間見えたようで、本筋とは違うところで楽しんでしまいました。(^o^)
 
 
 
結論から言えば、いったい何が正しいのか、これからの成長を見守っていくしか答えは出てこないのでありますけれど・・・
 
 
 
さてさて、どうなりますことやら。
 
(^_^;)
 


 

 

« でかしたっ! | トップページ | 番組を見たので »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« でかしたっ! | トップページ | 番組を見たので »

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar