カテゴリー「 犬」の記事

わんこのこと。

2012年8月18日 (土)

ハートマーク!

Duke の舌斑は増えたり大きくなる様子も見受けられないので、おみたて通り心配なさそうです。

その形ですが、ちょうどハートをひっくり返したように見えます。

これはこれでチャームポイントかな。

Laddyママがイラストで!


1345283537229.jpg

2012年7月 8日 (日)

ひめらでぃ「ナニオモウ」

1341714804227.jpg

2012年7月 6日 (金)

偶然の訪問者

先だってのこと。

ちょっとおもしろい出来事がありました。

例によってあちらの方ではつぶやいてみましたので、以下に転載しておきます。

 

続きを読む "偶然の訪問者" »

2012年6月27日 (水)

証拠写真

以前何処かで言いました。
Laddy は明るいところで眠る時、顔を暗いところに持っていくと。
その時はカーテンで顔を隠す、なんて話をしたように思います。

さっきふと後ろを振り向くと、、

あ!

やってました。

決定的瞬間です。


写真あげておきますね。


うまいことするもんだなぁ。。

1340807511531.jpg

2012年6月14日 (木)

言外の含み

この時期、みなさんも狂犬病やワクチン、フィラリアの薬をもらうために病院を訪れる事が多いだろうと思う。

そういう我が家も先だって二匹を連れてかかりつけの病院へ行ってきた。

見てもらったのは以前手術を手がけてくれた先生、女医さんである。

二匹をそれぞれひとしきり診て頂いた。

・・・

結果、問題ないと言い切ってしまって良い状態。

まずは安心である。

 

まあ、Duke は水鳥を追う猟犬の末裔にもかかわらず、どうにも湿気に弱いらしく、肌の状態には引き続き気に掛けて行かねばならないが、、

日常の乾燥を心掛けるのも今になってはもはや当たり前の事になっているので、ことさらどうということも無し。

健康で何よりと胸をなで下ろす次第である。

 

続きを読む "言外の含み" »

2012年6月 2日 (土)

ちょっとしたメモ?

先日、とある書き物のためにWEBでうろうろ検索調べをしておりました。

で、寄り道した先でこんな記述を、、

ウィキペディアより。

Pan(パーン):羊飼いと羊の群れを監視する神
パーンが上半身が山羊、下半身が魚の姿になって逃げたエピソードは有名であるが、この姿は低きは海底から高きは山の頂上まで(山羊は高山動物であるため)世界のあらゆるところに到達できるとされ、「全て」を意味する接頭語 Pan(汎)の語源となったともいわれている。

つまり牧羊犬の神様にも通ずるとも考えられなくはないかな。

この名をもったBCもいらっしゃったっけ。

なるほどなぁ。

・・・ちなみに後半の部分はHNのpanとは全くの偶然の一致でして、後付けの理由にさせてもらっている部分だったりします。 

といって誰かに説明したこともないのですけどね。 笑

2012年5月 3日 (木)

三つ子の魂百まで?

弟犬Dukeである。

彼はパピーの頃から妙に窮屈な姿勢で寝るクセがあったそうだ。

苦しいんじゃないかと直してあげてもまた元通りになってしまうそうで、こうなるともう性分みたいなものらしい。

ハウスの中で丸くなって寝ている時もあるのだが、この性質はいまだ続いていたりする。

オープンな場所でもやっているので、やはり何か好みみたいなものなのだろう。

…それにしても苦しそうに見えなくもない。

普通のヘソ天を捻じったみたい。。

証拠写真

1336025695646.jpg

2012年4月10日 (火)

途切れ途切れの感想など

Twitter で見掛けたのが最初だったかと思いますが、ボーダーコリーが出てくる映画です。

「木洩れ日の家で」

(こちらBCRNのブログでも照会されています。)

 

気に掛かりながらもなかなか観る機会が作れずに、、

先日ようやく鑑賞しました。

 

きちんとまとめて文章にすればこちらでアップしようかとも考えていましたが、あちらの方で細切れに投稿したりして、、

なにしろ通しで読まれるとも限らないもの、ちょっとこちらにも転載しておきますね。

 

よろしければ是非、映画をご覧いただいてのち続きをお読み下さいませ。

(ネタバレあり、しかも要らない先入観を与える恐れが大いにありますので、、笑)

 

続きを読む "途切れ途切れの感想など" »

2012年3月11日 (日)

ん?

おや、春でも来ましたかな?

1331452531040.jpg

2012年3月 5日 (月)

BC一幕

本ブログ右上にはTwitterのパーツが貼り付けてあります。

その時々、種々雑多な事をつぶやいてますから、限定犬話の当ブログとは連携させておりません。
いわゆる一方通行の形となっております。

また、あちらでも必要以上にはブログのことにも触れませんので、こちらの存在もつまびらかにはなっておりませぬ。

まあ、興味をお持ちになる方がいらっしゃれば、特に隠している訳でもありませんから、検索などですぐに分かるとは思います。

で、話を戻しますと、あれやこれやの話題の中には当然犬の話も出てくる次第で。

140文字という中でくるっとまとめたものも、自分で言うのも何ですがそれなりに味わいがあったりして。

なにしろあちらは日々流れて行ってしまいますから、たまにはこちらに転載など。

よろしければどうぞ!


続きを読む "BC一幕" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

parts

  • twitter
  • clock
  • countdown
    結婚レシピ

parts2

  • banner
  • calendar